徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 光井 絵里/山本 恒彦/安田 哲行/宮下 和幸/藤澤 慶子/藤木 典隆/[黒田 暁生]/金藤 秀明/下村 伊一郎/著明な高血糖を呈さず甲状腺中毒症を契機に糖尿病ケトアシドーシスを発症した1A型糖尿病の2症例/[糖尿病]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
293242
EOID
818774
Map
0
LastModified
2016年4月30日(土) 21:32:28
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
黒田 暁生
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (日) 光井 絵里
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (日) 山本 恒彦
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (日) 安田 哲行
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (日) 宮下 和幸
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (日) 藤澤 慶子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (日) 藤木 典隆
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 黒田 暁生([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (日) 金藤 秀明
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (日) 下村 伊一郎
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Two Cases of Type 1A Diabetes Associated with Diabetic Ketoacidosis and Thyrotoxicosis without Severe Hyperglycemia

(日) 著明な高血糖を呈さず甲状腺中毒症を契機に糖尿病ケトアシドーシスを発症した1A型糖尿病の2症例

副題 任意
要約 任意

(英) A 33-year-old woman who had suffered from thirst, polyposia, polyuria and body weight loss was admitted with diabetic ketoacidosis (DKA). Her plasma glucose level was mildly elevated (243 mg/d<i>l</i>), but the urinary ketone reaction was strongly positive. A 29-year-old woman who had suffered from slight fever, nausea and body weight loss was also admitted with DKA. Her plasma glucose level was moderately elevated (281 mg/d<i>l</i>), but the urinary ketone reaction was strongly positive. There seemed to be few symptoms, however thyrotoxicosis was suspected because of the low level of serum cholesterol and creatinine despite the dehydration. After the admission, painless thyroiditis and Basedow's disease were diagnosed based on the disease course, respectively. Thyrotoxicosis appeared to make a great contribution to ketone synthesis.<br> It is well known that autoimmune type 1 diabetes is closely associated with autoimmune thyroid disorder. In the case of DKA in type 1A diabetic patients with moderately elevated plasma glucose level and lower levels of serum cholesterol or creatinine as in these two cases, we should take concomitant thyrotoxicosis into consideration.<br>

(日) 症例(1)は33歳,女性.口渇,多飲・多尿,体重減少を主訴に当院を受診し,DKAの診断にて緊急入院となったが,血糖値は243 mg/d<i>l</i>と著明な高血糖は認めなかった.症例(2)は29歳,女性.1A型糖尿病にて通院加療しており,第1子を出産後4ヶ月で微熱,嘔吐が出現し,経口摂取不能となったため当院を受診し,DKAの診断にて緊急入院となったが,血糖値は281 mg/d<i>l</i>と著明な高血糖は認めなかった.両症例とも甲状腺腫大や眼球突出など自己免疫性甲状腺疾患を疑わせる他覚所見は認めなかったが,低脂血症や脱水にもかかわらず血清クレアチニンが低値であることより甲状腺中毒症を疑った.実際に,症例(1)は無痛性甲状腺炎,症例(2)はバセドウ病による甲状腺中毒症を併発しており,DKAの発症に大きく寄与していたと考えられた.1A型糖尿病には,自己免疫性甲状腺疾患の合併率が高いことが知られている.高血糖が顕著ではないDKAの場合,甲状腺中毒症の合併を念頭に置く必要があると考えられた.<br>

キーワード 推奨
  1. (日) 糖尿病ケトアシドーシス
  2. (日) 1型糖尿病
  3. (日) 甲状腺中毒症
  4. (日) バセドウ病
  5. (日) クレアチニン
発行所 推奨 (英) THE JAPAN DIABETES SOCIETY
誌名 必須 糖尿病([社団法人 日本糖尿病学会])
(pISSN: 0021-437X, eISSN: 1881-588X)
ISSN 任意 0021-437X
ISSN: 0021-437X (pISSN: 0021-437X, eISSN: 1881-588X)
Title: 糖尿病
Supplier: 一般社団法人 日本糖尿病学会
Publisher: Japan Diabetes Society
 (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus (Scopus information is found. [need login])
必須 54
必須 12
必須 916 921
都市 任意
年月日 必須 2011年 12月 30日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/10030748491/
DOI 任意 10.11213/tonyobyo.54.916    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意 10030748491
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-84861357827
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意