徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Matano Yoshihiro/Hisanaga Teppei/[山田 久嗣]/Kusakabe Shingo/Nomura Hazumi/Imahori Hiroshi/Remarkable substituent effects on the oxidizing ability of triarylbismuth dichlorides in alcohol oxidation./[The Journal of Organic Chemistry]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
291064
EOID
768154
Map
0
LastModified
2015年3月3日(火) 22:22:28
Operator
山田 久嗣
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
山田 久嗣
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Matano Yoshihiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Hisanaga Teppei
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 山田 久嗣([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.応用生物資源学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Kusakabe Shingo
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Nomura Hazumi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Imahori Hiroshi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Remarkable substituent effects on the oxidizing ability of triarylbismuth dichlorides in alcohol oxidation.

副題 任意
要約 任意

(英) Substituent effects on the oxidizing ability of triarylbismuth dichlorides were examined by intermolecular and intramolecular competition experiments on geraniol oxidation in the presence of DBU. It was found that the oxidizing ability of the dichlorides increases with increasing electron-withdrawing ability of the para substituents, and by introduction of a methyl group at the ortho position of the aryl ligands attached to the bismuth. The intermolecular and intramolecular H/D kinetic isotope effects observed for the competitive oxidation of p-bromobenzyl alcohols indicate that the rate-determining step involves C-H bond cleavage. Several primary and secondary alcohols were oxidized efficiently under mild conditions by the combined use of newly developed organobismuth(V) oxidants and DBU.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 The Journal of Organic Chemistry([アメリカ化学会])
(pISSN: 0022-3263, eISSN: 1520-6904)
ISSN 任意 0022-3263
ISSN: 0022-3263 (pISSN: 0022-3263, eISSN: 1520-6904)
Title: The Journal of organic chemistry
Title(ISO): J. Org. Chem.
Publisher: American Chemical Society
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 69
必須 25
必須 8676 8680
都市 任意
年月日 必須 2004年 12月 10日
URL 任意
DOI 任意 10.1021/jo0485740    (→Scopusで検索)
PMID 任意 15575743    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) PublicationType: Journal Article