徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 宮本 陽平/[四柳 浩之]/[橋爪 正樹]/TSV故障検出回路の制御部改良および観測部における面積削減の検討/[電子情報通信学会技術研究報告]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
288364
EOID
891173
Map
0
LastModified
2018年3月5日(月) 14:36:30
Operator
三好 小文
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
四柳 浩之
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 国内講演発表
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨 博士前期課程学生による研究報告
組織 推奨
  1. 徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.情報ソリューション部門.計算機システム工学(2006年4月1日〜2016年3月31日)
  2. 徳島大学.工学部.電気電子工学科.知能電子回路講座
著者 必須
  1. (英) Miyamoto Youhei / (日) 宮本 陽平 / (読) みやもと ようへい
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  2. 四柳 浩之([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.知能電子回路分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.知能電子回路講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 橋爪 正樹([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.知能電子回路分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.知能電子回路講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Investigation of the area reduction of control part and observation part in TSV fault detection circuit

(日) TSV故障検出回路の制御部改良および観測部における面積削減の検討

副題 任意
要約 任意

(日) 故障TSVで発生する遅延量は極めて小さく,故障検出が困難である.そこで,隣接TSVを考慮したTSV故障検出回路が提案されている.しかし,従来回路では各TSVにFFを追加し検査対象TSVの指定を行うため,TSVの増加に伴い回路面積の増大が問題となる.また,遅延検出回路として使用されるVDL(Vernier Delay Line)の分解能と回路面積の関係についての評価はされていなかった.本研究では,TSV故障検出回路の回路面積の削減のため,コア検査用として組み込まれているBSC(Boundary Scan Cell)を利用しての制御部の改良とVDL回路部内のゲート段数評価を行った.

キーワード 推奨
発行所 推奨 電子情報通信学会
誌名 必須 電子情報通信学会技術研究報告([電子情報通信学会])
ISSN 任意
必須 114
必須 329
必須 3 8
都市 必須 別府(Beppu/[日本国])
年月日 必須 2014年 11月 26日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意