徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 柏木 圭介/[橋本 一郎]/Quantitative analysis of hemodynamics of congested island flaps under leech therapy/[The Journal of Medical Investigation : JMI]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
283569
EOID
877891
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 14:01:57
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
橋本 一郎
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (日) 柏木 圭介
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 柏木 圭介
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《柏木 圭介 (Kashiwagi Keisuke) @ 医科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2013年11月〜2013年12月》
    《柏木 圭介 (Kashiwagi Keisuke) @ 医科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2005年4月〜2011年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. 橋本 一郎([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.形成外科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Quantitative analysis of hemodynamics of congested island flaps under leech therapy

副題 任意
要約 任意

(英) A congested flap is a good indication for leech therapy. However, determining the appropriate number of leeches as well as the appropriate application time in clinical cases is difficult. We analyzed hemodynamics in rabbit island flaps under leech therapy to find a suitable clinical procedure for determining the appropriate number of leeches to be used and the duration of therapy. Island flaps were raised in 35 rabbit ears, and congestion was induced by venous clamping. Treatment involved use of 1 or 3 leeches and was begun 60 minutes after venous occlusion. Flaps were examined for area of surviving tissue, alterations in transcutaneous oxygen and carbon dioxide tension (TcPO2 and TcPCO2), and flow volume. Arteriole and venule diameters and flow velocities were examined microscopically. Flap survival area in the 3-leech therapy group was significantly larger than the 1-leech therapy group and the control group. With 3-leech therapy, TcPCO2 decreased significantly, as did arteriole and venule diameters. After clamp release, TcPCO2 and venule diameter continued to decrease in this group, and flow velocity increased significantly. Leech therapy may salvage compromised flaps by replacing congested blood with new arterial blood and thus maintaining flap viability. TcPO2 and TcPCO2 monitoring may help evaluate the therapeutic effect and determine the appropriate number of leeches to apply and the duration of therapy.

キーワード 推奨
  1. (英) Animals
  2. (英) Arterioles
  3. (英) Carbon Dioxide
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 二酸化炭素 (carbon dioxide)
  4. (英) Free Tissue Flaps
  5. (英) Hemodynamics
  6. (英) Leeching
  7. (英) Microcirculation
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 皮膚微小循環 (microcirculation of the skin)
  8. (英) Oxygen
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 活性酸素 (reactive oxygen species/->キーワード[活性酸素種])
    [キーワード] 活性酸素種 (reactive oxygen species)
    [キーワード] 酸素供給 (oxygen supply)
    [キーワード] 酸素消費 (oxygen consumption)
    [キーワード] 酸素添加酵素 (oxygenase)
    [キーワード] 酸素動態 (oxygenation)
  9. (英) Rabbits
  10. (英) Venules
発行所 推奨
誌名 必須 The Journal of Medical Investigation : JMI([徳島大学.医学部])
(pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
ISSN 任意 1349-6867
ISSN: 1343-1420 (pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
Title: The journal of medical investigation : JMI
Title(ISO): J. Med. Invest.
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Daigaku Igakubu
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 60
必須 3,4
必須 213 220
都市 任意
年月日 必須 2013年 0月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.2152/jmi.60.213    (→Scopusで検索)
PMID 任意 24190038    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-84887011872
機関リポジトリ 106359
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article