徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Naruse S/Hashimoto T/[森 健治]/Tsuda Y/Takahara M/[香美 祥二]/Developmental changes in facial expression recognition in Japanese school-age children./[The Journal of Medical Investigation : JMI]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
280469
EOID
877831
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 14:01:21
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
香美 祥二
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Naruse S
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《成瀬 進 (Naruse Susumu) @ 医科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2008年4月〜2012年3月》
    《成瀬 徳好 (Naruse Emi) @ 医学部 [学部学生] 2010年4月〜2014年3月》
    《成瀬 公人 (Naruse Naoto) @ 薬学部 [学部学生] 2011年4月〜2015年3月》
    《鳴瀬 雅之 (Naruse Masayuki) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2008年9月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. (英) Hashimoto T
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 橋本 一郎 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.形成外科学])
    [個人] 橋本 強二
    [個人] 橋本 浩二
    [個人] 橋本 智 ([徳島大学.高等教育研究センター.学修支援部門]/[徳島大学.国際センター])
    [個人] 橋本 悟
    [個人] 橋本 修一
    [個人] 橋本 親典 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.構造・材料分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.構造・材料講座]/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.建設創造システム工学コース.建設構造工学講座])
    [個人] 橋本 俊顕
    [個人] 橋本 年弘
    [個人] 橋本 直史 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.生物生産系.生物資源生産科学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.生物生産システム講座])
    [個人] 橋本 登 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.先端歯学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.組織再生制御学])
    [個人] 橋本 範文
    [個人] 橋本 浩子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.看護学系.子どもの保健・看護学]/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻.母性·小児看護学講座])
    [個人] 橋本 文子
    [個人] 橋本 満 ([熊本大学])
    [個人] 橋本 佳樹 ([徳島大学.工学部.光応用工学科])
    [個人] 橋本 あい子 (->個人[山内 あい子])
    [個人] 橋本 拓也 ([翠鳳第一病院])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《橋本 早紀 (Hashimoto Saki) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2011年4月〜2013年3月》
    《橋本 佳祐 (Hashimoto Keisuke) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2011年4月〜2013年3月》
    《橋本 華織 (Hashimoto Kaori) @ 先端技術科学教育部.博士後期課程 [大学院学生] 2010年4月〜2013年3月》
    《橋本 和樹 (Hashimoto Kazuki) @ 工学部 [学部学生] 2009年4月〜2013年3月》
    《橋本 尚美 (Hashimoto Naomi) @ 薬学部 [学部学生] 2007年4月〜2013年3月》
    《橋本 茂 (Hashimoto Shigeru) @ 総合科学教育部.博士後期課程 [大学院学生] 2010年4月〜2013年3月》
    《橋本 由衣 (Hashimoto Yui) @ 栄養生命科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2010年4月〜2012年3月》
    《橋本 知明 (Hashimoto Tomoaki) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2010年4月〜2012年3月》
    《橋本 美月 (Hashimoto Mizuki) @ 医学部 [学部学生] 2008年4月〜2012年3月》
    《橋本 聖 (Hashimoto Satoshi) @ 医学部 [学部学生] 2008年4月〜2012年3月》
    《橋本 良介 (Hashimoto Ryosuke) @ 医学部 [学部学生] 2008年4月〜2012年3月》
    《橋本 己代 (Hashimoto Miyo) @ 医学部 [学部学生] 2008年4月〜2012年3月》
    《橋本 寛子 (Hashimoto Hiroko) @ 医学部 [学部学生] 2008年4月〜2012年3月》
    《橋本 洋佑 (Hashimoto Yosuke) @ 薬学部 [学部学生] 2008年4月〜2012年3月》
    《橋本 怜 (Hashimoto Rei) @ 医学部 [学部学生] 2009年4月〜2014年3月》
    《橋本 洋佑 (Hashimoto Yosuke) @ 薬科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2012年4月〜2014年3月》
    ---(他)---
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  3. 森 健治([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.看護学系.子どもの保健・看護学]/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻.母性·小児看護学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Tsuda Y
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 松田 雄司
    [個人] 松田 佳子
    [個人] 松立 吉弘 ([徳島大学.病院.診療科.感覚·皮膚·運動機能科.皮膚科])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《松田 亮介 (Matsuda Ryosuke) @ 歯学部 [学部学生] 2011年4月〜》
    《松田 泰裕 (Matsuda Yasuhiro) @ 総合科学部 [学部学生] 2009年4月〜2013年3月》
    《津田 雄介 (Tsuda Yusuke) @ 薬学部 [学部学生] 2009年4月〜2013年3月》
    《松田 崚 (Matsuda Ryo) @ 工学部 [学部学生] 2010年4月〜2012年3月》
    《松田 真弥 (Matsuda Shinya) @ 工学部 [学部学生] 2008年4月〜2012年3月》
    《松田 博幸 (Matsuda Hiroyuki) @ 工学部 [学部学生(夜間)] 2008年4月〜2012年3月》
    《松田 真弥 (Matsuda Shinya) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2012年4月〜2014年3月》
    《松田 博幸 (Matsuda Hiroyuki) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2012年4月〜2014年3月》
    《津田 尚哉 (Tsuda Naoya) @ 工学部 [学部学生] 2010年4月〜2014年3月》
    《松田 靖史 (Matsuda Yasushi) @ 先端技術科学教育部.博士後期課程 [大学院学生] 2006年4月〜2014年12月》
    《松田 沙代 (Matsuda Sayo) @ 総合科学部 [学部学生] 2007年4月〜2011年3月》
    《津田 雄介 (Tsuda Yusuke) @ 薬科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2013年4月〜2015年3月》
    《松田 良司 (Matsuda Ryoji) @ 工学部 [学部学生] 2011年4月〜2015年3月》
    《松田 和也 (Matsuda Kazuya) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2008年4月〜2010年3月》
    《松田 彩 (Matsuda Aya) @ 医学部 [学部学生] 2012年4月〜2016年3月》
    《津田 剛志 (Tsuda Tsuyoshi) @ 工学部 [学部学生] 2012年4月〜2016年3月》
    ---(他)---
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  5. (英) Takahara M
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 高原 光恵 ([鳴門教育大学.障害児教育専攻])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《高原 実香 (Takahara Mika) @ 医学部 [学部学生] 2010年4月〜2016年3月》
    《高原 正明 (Takahara Masaaki) @ 医学部 [学部学生] 2011年4月〜2017年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  6. 香美 祥二([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.小児科学]/[徳島大学.病院.診療科.小児·周産·女性科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Developmental changes in facial expression recognition in Japanese school-age children.

副題 任意
要約 任意

(英) Facial expressions hold abundant information and play a central part in communication. In daily life, we must construct amicable interpersonal relationships by communicating through verbal and nonverbal behaviors. While school-age is a period of rapid social growth, few studies exist that study developmental changes in facial expression recognition during this age. This study investigated developmental changes in facial expression recognition by examining observers' gaze on others' expressions. 87 school-age children from first to sixth grade (41 boys, 46 girls). The Tobii T60 Eye-tracker(Tobii Technologies, Sweden) was used to gauge eye movement during a task of matching pre-instructed emotion words and facial expressions images (neutral, angry, happy, surprised, sad, disgusted) presented on a monitor fixed at a distance of 50 cm. In the task of matching the six facial expression images and emotion words, the mid- and higher-grade children answered more accurately than the lower-grade children in matching four expressions, excluding neutral and happy. For fixation time and fixation count, the lower-grade children scored lower than other grade children, gazing on all facial expressions significantly fewer times and for shorter periods. It is guessed that the stage from lower grades to middle grades is a turning point in facial recognition.

キーワード 推奨
  1. (英) Age Factors
  2. (英) Asian Continental Ancestry Group
  3. (英) Child
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 子ども (children)
    [キーワード] 子どもの権利 (children's rights)
    [キーワード] 児童虐待 (child abuse)
  4. (英) Child Development
  5. (英) Facial Expression
  6. (英) Female
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
  7. (英) Humans
  8. (英) Male
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
    [キーワード] 男性 (male)
発行所 推奨
誌名 必須 The Journal of Medical Investigation : JMI([徳島大学.医学部])
(pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
ISSN 任意 1349-6867
ISSN: 1343-1420 (pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
Title: The journal of medical investigation : JMI
Title(ISO): J. Med. Invest.
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Daigaku Igakubu
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 60
必須 1-2
必須 114 120
都市 任意
年月日 必須 2013年 0月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.2152/jmi.60.114    (→Scopusで検索)
PMID 任意 23614919    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 106045
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article