徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [西川 裕美子]/[西嶋 仁]/Matsumoto Minoru/[森本 純子]/[廣田 史子]/Takahashi Satoru/Luche Hervé/Fehring Hans Joerg/[毛利 安宏]/[松本 満]/Temporal lineage tracing of Aire-expressing cells reveals a requirement for Aire in their maturation program./[The Journal of Immunology]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
278107
EOID
879098
Map
0
LastModified
2017年12月9日(土) 19:05:34
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松本 満
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 西川 裕美子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 西嶋 仁
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Matsumoto Minoru
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 松本 穣 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.先端医学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.病理系.分子病理学])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《松本 穣 (Matsumoto Minoru) @ 医学部 [学部学生] 2009年4月〜2015年3月》
    《松本 稔 (Matsumoto Minoru) @ 工学部 [学部学生(夜間)] 2014年4月〜2018年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  4. 森本 純子([徳島大学.先端酵素学研究所.重点研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 廣田 史子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Takahashi Satoru
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Luche Hervé
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Fehring Hans Joerg
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 毛利 安宏([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.先端歯学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔生命科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 松本 満([徳島大学.先端酵素学研究所.重点研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Temporal lineage tracing of Aire-expressing cells reveals a requirement for Aire in their maturation program.

副題 任意
要約 任意

(英) Understanding the cellular dynamics of Aire-expressing lineage(s) among medullary thymic epithelial cells (AEL-mTECs) is essential for gaining insight into the roles of Aire in establishment of self-tolerance. In this study, we monitored the maturation program of AEL-mTECs by temporal lineage tracing, in which bacterial artificial chromosome transgenic mice expressing tamoxifen-inducible Cre recombinase under control of the Aire regulatory element were crossed with reporter strains. We estimated that the half-life of AEL-mTECs subsequent to Aire expression was ∼7-8 d, which was much longer than that reported previously, owing to the existence of a post-Aire stage. We found that loss of Aire did not alter the overall lifespan of AEL-mTECs, inconsistent with the previous notion that Aire expression in medullary thymic epithelial cells (mTECs) might result in their apoptosis for efficient cross-presentation of self-antigens expressed by AEL-mTECs. In contrast, Aire was required for the full maturation program of AEL-mTECs, as exemplified by the lack of physiological downregulation of CD80 during the post-Aire stage in Aire-deficient mice, thus accounting for the abnormally increased CD80(high) mTECs seen in such mice. Of interest, increased CD80(high) mTECs in Aire-deficient mice were not mTEC autonomous and were dependent on cross-talk with thymocytes. These results further support the roles of Aire in the differentiation program of AEL-mTECs.

キーワード 推奨
  1. (英) Animals
  2. (英) Antigens, CD80
  3. (英) Apoptosis
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] アポトーシス (apoptosis)
  4. (英) Autoantigens
  5. (英) Cell Differentiation
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 細胞増殖·分化 (cell proliferation and differentiation)
    [キーワード] 細胞分化 (cell differentiation)
  6. (英) Cell Lineage
  7. (英) Cells, Cultured
  8. (英) Cross-Priming
  9. (英) Epithelial Cells
  10. (英) Flow Cytometry
  11. (英) Immunohistochemistry
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 免疫組織化学 (immunohistochemistry)
  12. (英) Kinetics
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 酵素反応速度論 (enzyme kinetics)
    [キーワード] 反応速度論 (chemical kinetics)
    [キーワード] 薬物速度論 (pharmacokinetics)
  13. (英) Luminescent Proteins
  14. (英) Mice
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] ノックアウトマウス (knockout mice)
  15. (英) Mice, Inbred C57BL
  16. (英) Mice, Knockout
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] ノックアウトマウス (knockout mice)
  17. (英) Mice, Transgenic
  18. (英) Thymocytes
  19. (英) Thymus Gland
  20. (英) Time Factors
  21. (英) Transcription Factors
発行所 推奨
誌名 必須 The Journal of Immunology([The American Association of Immunologists])
(pISSN: 0022-1767, eISSN: 1550-6606)
ISSN 任意 1550-6606
ISSN: 0022-1767 (pISSN: 0022-1767, eISSN: 1550-6606)
Title: Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950)
Title(ISO): J Immunol
Publisher: American Association of Immunologists
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 192
必須 6
必須 2585 2592
都市 任意
年月日 必須 2014年 2月 10日
URL 任意
DOI 任意 10.4049/jimmunol.1302786    (→Scopusで検索)
PMID 任意 24516201    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000332702700007
Scopus 任意 2-s2.0-84897508383
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.4049/jimmunol.1302786

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't