徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 金 徳鎬/[岸江 信介]/瀧口 惠子/慶北方言の知覚方言学に関する研究/[徳島大学総合科学部言語文化研究]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
269600
EOID
877744
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 14:00:28
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
岸江 信介
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(紀要その他)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Kim Deokho / (日) 金 徳鎬
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 岸江 信介
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (日) 瀧口 惠子 / (読) たきぐち けいこ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) The Study of Perceptual dialectology in Kyungpook dialects

(日) 慶北方言の知覚方言学に関する研究

副題 任意
要約 任意

(英) One of the principal concerns of traditional dialectology or dialect geography has been the discovery of isoglosses, the boundaries between two regions which differ with respect to some linguistic feature. J. K. Chambers & P. Trudgill had classified 7 items, that is lexical isogloss, pronunciation isogloss, phonetic isogloss, phonemic isogloss, morphological isogloss, syntactic isogloss and semantic isogloss(?)(1980:112-115), and had determined their function and their usefulness in dialectology. The categories described here are given in order of increasingly more abstract levels of linguistic structure, following current linguistic models.But I make new notion of 'Impressive isogloss'. It means that native speaker has the thought of his own dialect category. I integrated the native speakers' cognitions and made the dialect map of nonlinguistic feature. After analyzing the nonlinguistic map, I have confirmed that the 'Impressive isogloss' had relation to the grammatical difference (the ending of words) and the lexical divergence which differs in etymology by means of linguistic feature. Ultimately, this research will try to explain the Perceptual dialectology. The possibility of perceptual dialectology was confirmed in the present study.

キーワード 推奨
発行所 推奨 (英) The University of Tokushima / (日) 徳島大学
データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
[組織] 徳島大学
[組織] 徳島大学英語英文学会
[組織] 徳島大学英語英文学会
[組織] 徳島大学.研究クラスター群.研究クラスター群 (登録).1704009 徳島県の酵母と原料を活用した徳島大学ブランド酒類の開発 (2017年4月初日〜)
[組織] 徳島大学医学部・歯学部附属病院 看護部
[組織] 徳島大学.研究クラスター群.研究クラスター群 (選定).1803008 徳島大学宇宙食品産業・栄養学研究センターによる 近未来型宇宙食糧ソリューション (2018年4月初日〜)
[組織] 徳島大学工業会
[組織] 徳島大学.総合科学部.人間社会学科.徳島大学国語国文学会
[組織] 徳島大学.病院.徳島大学病院(歯科部門)教授
[組織] 徳島大学.研究クラスター群.研究クラスター群 (登録).1804006 薬理学的見地に基づく徳島大学発革新的治療薬の創出-医療ビッグデータを活用したドラッグリポジショニング研究- (2018年4月初日〜)
[組織] 徳島大学.徳島大学-マレーシアマラッカ技術大学アカデミックセンター
[組織] 徳島大学総合科学部
[組織] 徳島大学総合科学部FD委員会
[組織] 徳島大学.総合科学部.徳島大学総合科学部生命科学教室
誌名 必須 徳島大学総合科学部言語文化研究([徳島大学.総合科学部.人間社会学科.言語文化講座])
(pISSN: 1340-5632, eISSN: 2433-345X)
ISSN 任意 1340-5632
ISSN: 1340-5632 (pISSN: 1340-5632)
Title: 言語文化研究
Supplier: 徳島大学
 (Webcat Plus (No Scopus information.)
必須 20
必須
必須 117 137
都市 任意
年月日 必須 2012年 12月 26日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/110009558785/
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意 110009558785
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 105000
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意