徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [佐藤 宏彦]/[島田 光生]/[栗田 信浩]/[森根 裕二]/[吉川 幸造]/稲葉 一樹/宇山 一朗/胃癌に対するda Vinci手術の経験/[四国医学雑誌]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
267686
EOID
877698
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 14:00:01
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
池本 哲也
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総説·解説
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 佐藤 宏彦
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 島田 光生([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.消化器・移植外科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 栗田 信浩
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 森根 裕二([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.消化器・移植外科学]/[徳島大学.病院.診療科.外科.消化器・移植外科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 吉川 幸造([徳島大学.病院.診療科.外科.消化器・移植外科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (日) 稲葉 一樹
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (日) 宇山 一朗
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Robot-assisted distal gastrectomy using the da Vinci Surgical System

(日) 胃癌に対するda Vinci手術の経験

副題 任意
要約 任意

(日) The da Vinci Surgical System is a telerobotic system consisting of4components, including theInsite vision system with a true3‐dimensional endoscope providing a high-resolution binocular view ofthe surgical field, and the Endo Wrist instrument system, which is capable of7degrees of freedomand2degrees of axial rotation to replicate human wrist-like movements. Distal gastrectomy andD1+lymphnode dissection was performed in a73-year-old man with cT1bN0N0StageIA gastriccancer. Preoperative abdominal CT findings were showed that celiac artery branching patternswas Adachi VI type26groups. The operating time was433minutes, and the blood loss was284g.The da Vinci Surgical System has useful advantages over conventional Laproscopic Assisted gastrectomy(LAG)surgery concerning the precise lymphnodes dissection. With further innovationsin the future, the da Vinci Surgical System has the potential to facilitate technically difficult surgeryemploying conventional LAG techniques.

キーワード 推奨
  1. (日) 和文論文
発行所 推奨 (日) 徳島医学会
データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
[組織] 徳島医学会
誌名 必須 四国医学雑誌([徳島医学会])
(pISSN: 0037-3699)
ISSN 任意 0037-3699
ISSN: 0037-3699 (pISSN: 0037-3699)
Title: 四国医学雑誌
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Igakkai
 (Webcat Plus  (医中誌Web  (Scopus (Scopus information is found. [need login])
必須 68
必須 1-2
必須 53 58
都市 任意
年月日 必須 2012年 4月 25日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/40019338858/
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意 40019338858
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 97918
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意