徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 山口 普史/[池田 康将]/藤村 光則/森岡 将臣/橋詰 俊二/加藤 みどり/[粟飯原 賢一]/[赤池 雅史]/[東 博之]/[松本 俊夫]/稲山 真美/[埴淵 昌毅]/アミオダロン肺合併症との鑑別を要したマイコプラズマ肺炎合併拡張型心筋症の1例/[Progress in Medicine]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
267166
EOID
707991
Map
0
LastModified
2013年8月29日(木) 19:42:17
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
粟飯原 賢一
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (日) 山口 普史
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 池田 康将([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.生理系.薬理学]/[徳島大学.医学部.医学科.病態情報医学講座.薬理学分野]/[徳島大学.医科学教育部.医学専攻.病態情報医学講座]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.生理系.薬理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (日) 藤村 光則
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (日) 森岡 将臣
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (日) 橋詰 俊二
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (日) 加藤 みどり
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 粟飯原 賢一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 赤池 雅史([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.社会医学系.医療教育学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 東 博之
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 松本 俊夫
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (日) 稲山 真美
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. 埴淵 昌毅
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) アミオダロン肺合併症との鑑別を要したマイコプラズマ肺炎合併拡張型心筋症の1例

副題 任意
要約 任意

(日) 52歳男.47歳時に拡張型心筋症と診断され,持続性心室頻拍でアミオダロン150mg/日を開始した.その後,心室頻拍が頻回となり,心臓電気生理学的検査で心室細動が誘発されたため除細動器植込み術を受け,アミオダロンは増量して継続していた.今回,乾性咳が出現し,胸部X線で左右下肺野にスリガラス状陰影を指摘された.検査所見では高度の炎症所見を認めたが,KL-6は正常範囲で,C型肝炎ウイルスとヒトT細胞性白血病ウイルスI型のキャリアであった.胸部CTでは両側下肺野を中心として壁の肥厚を伴う気管支拡張や小葉中心性の粒状・樹枝状の陰影が多発しており,周囲の肺野に淡い濃度上昇を認めた.アミオダロンの副作用か感染症かは判断できなかったが,アミオダロンは中止し,アンピシリンナトリウム・スルバクタムナトリウム合剤を開始すると共にサイトメガロウイルス高力価免疫グロブリン投与を行った.入院10日目にマイコプラズマ抗体異常高値が判明し,マイコプラズマ肺炎と診断しミノサイクリン100mg/日を開始した.その結果,炎症所見,画像所見は徐々に軽快し,アミオダロンも再開して退院となった

キーワード 推奨
  1. (日) *Amiodarone(治療的利用,毒性・副作用) Minocycline(治療的利用) 胸部X線診断 *心筋症-拡張型(合併症) 鑑別診断 X線CT 肺炎-マイコプラズマ性(合併症,X線診断) 頻拍-心室性(薬物療法) 肺炎-細菌性(合併症,X線診断,薬物療法) 肺炎-間質性(化学的誘発,X線診断) 胸部CT ヒト 中年(45~64) 男
発行所 推奨
誌名 必須 Progress in Medicine([ライフサイエンス出版 株式会社])
(pISSN: 0287-3648)
ISSN 任意 0287-3648
ISSN: 0287-3648 (pISSN: 0287-3648)
Title: Progress in Medicine
 (医中誌Web (No Scopus information.)
必須 25
必須 Suppl.1
必須 1552 1556
都市 任意
年月日 必須 2005年 0月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意