徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [松本 和也]/[橋本 一郎]/[松尾 伸二]/[中西 秀樹]/[久保 宜明]/[村尾 和俊]/[荒瀬 誠治]/きず・きずあと(創傷)治療:最近の進歩床ずれの在宅ケア/[四国医学雑誌]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
264066
EOID
1044727
Map
0
LastModified
2022年5月25日(水) 19:45:56
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
橋本 一郎
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 松本 和也
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 橋本 一郎([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.形成外科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 松尾 伸二
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 中西 秀樹
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 久保 宜明([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.皮膚科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 村尾 和俊([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.皮膚科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 荒瀬 誠治
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Prevention of pressure ulcers in home care patients

(日) きず・きずあと(創傷)治療:最近の進歩床ずれの在宅ケア

副題 任意
要約 任意

(日) A large proportion of home care patients are at risk of pressure ulcer. The occurrence rate of pressure ulcer is higher in home care patients than that in the patients of hospitals and welfare facilities. The home care patients need long-term conservative treatment because of the depth of the pressure ulcers.Treatment of the pressure ulcers at home results in increase of caregivers burden. Therefore,prevention and early detection of pressure ulcers are important in home nursing. In early stage of pressure ulcers,``deep tissue injury''should be taken into consideration because of its progressive nature. It is a new concept which presents deep tissue damage remaining superficial skin intact.One of clinical features in this condition is induration in a deep layer.The past decade has seen a huge growth in the application of pressure relieving mattresses,absorbent products for urinary and faecal incontinence, and skin barrier products to prevention of the pressure ulcers. Economical, physical, and psychological burden of nursing at home should be decreased with an accumulation of these information and utilization of the products. Therefore, it is important for caregivers to consult with their care managers and acquire new knowledge and information.

キーワード 推奨
  1. (英) pressure sore
  2. (英) skin care
  3. (英) deep tissue injury
  4. (英) caregivers
発行所 推奨 徳島医学会
誌名 必須 四国医学雑誌([徳島医学会])
(pISSN: 0037-3699)
ISSN 任意 0037-3699
ISSN: 0037-3699 (pISSN: 0037-3699)
Title: 四国医学雑誌
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Igakkai
 (Webcat Plus  (医中誌Web  (Scopus (Scopus information is found. [need login])
必須 65
必須 5.6
必須 137 140
都市 任意
年月日 必須 2009年 12月 20日
URL 任意 http://repo.lib.tokushima-u.ac.jp/110292
DOI 任意
PMID 任意
CRID 任意 1050845762395225344
NAID 120006359152
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 110292
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意