徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Miyashita Kazuyuki/Yasuda Tetsuyuki/Kaneto Hideaki/[黒田 暁生]/Kitamura Tetsuhiro/Otsuki Michio/Okamoto Yasuyuki/Hamada Noboru/[松久 宗英]/Shimomura Iichiro/A Case of Hypocalcemia with Severe Vitamin D Deficiency following Treatment for Graves' Disease with Methimazole./[Case Reports in Endocrinology]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
263118
EOID
978847
Map
0
LastModified
2020年4月22日(水) 17:15:04
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松久 宗英
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Miyashita Kazuyuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Yasuda Tetsuyuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Kaneto Hideaki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 黒田 暁生([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Kitamura Tetsuhiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Otsuki Michio
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Okamoto Yasuyuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Hamada Noboru
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 松久 宗英([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門]/徳島大学病院アンチエイジングセンター センター長(併任))
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Shimomura Iichiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) A Case of Hypocalcemia with Severe Vitamin D Deficiency following Treatment for Graves' Disease with Methimazole.

副題 任意
要約 任意

(英) We herein report the case of a 41-year-old Japanese female office worker who developed symptomatic hypocalcemia with severe vitamin D deficiency following treatment for Graves' disease with methimazole. The patient's hypocalcemia was mainly caused by vitamin D deficiency due to unbalanced diets and inadequate exposure to sunlight in addition to the resolution of hyperthyroidism. Vitamin D deficiency is increasing worldwide, and it has been more recently shown to relate to the pathogenesis of Graves' disease. However, vitamin D deficiency as a cause of hypocalcemia has received little attention. Taken together, this case suggests that we should take more care in calcium kinetics and vitamin D status during treatment for Graves' disease with antithyroid drugs.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Case Reports in Endocrinology(Hindawi Pub.)
(pISSN: 2090-6501, eISSN: 2090-651X)
ISSN 任意 2090-6501
ISSN: 2090-6501 (pISSN: 2090-6501, eISSN: 2090-651X)
Title: Case reports in endocrinology
Title(ISO): Case Rep Endocrinol
Publisher: Hindawi
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 2013
必須
必須
都市 任意
年月日 必須 2013年 4月 24日
URL 任意
DOI 任意 10.1155/2013/512671    (→Scopusで検索)
PMID 任意 23710380    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Affiliation: Department of Metabolic Medicine, Osaka University Graduate School of Medicine, 2-2 Yamadaoka, Suita, Osaka 565-0871, Japan.

  2. (英) PublicationType: Journal Article