徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Fukuda, Y./[添木 武]/[佐田 政隆]/A novel doppler echocardiographic index integrating left and right ventricular function is superior to conventional indices for predicting adverse outcome of acute myocardial infarction./[The Journal of Medical Investigation : JMI]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
261258
EOID
907238
Map
0
LastModified
2018年5月23日(水) 17:08:04
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
佐田 政隆
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Fukuda, Y.
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 福田 京平
    [個人] 福田 直志 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔外科学])
    [個人] 福田 涼子
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《福田 大和 (Fukuda Yamato) @ 医科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2005年4月〜2013年2月》
    《福田 亮太 (Fukuda Ryota) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2011年4月〜2013年3月》
    《福田 喬也 (Fukuda Takaya) @ 総合科学部 [学部学生] 2009年4月〜2013年3月》
    《福田 彩香 (Fukuda Ayaka) @ 総合科学部 [学部学生] 2008年4月〜2012年3月》
    《福田 恭子 (Fukuda Kyoko) @ 工学部 [学部学生] 2008年4月〜2012年3月》
    《福田 卓也 (Fukuda Takuya) @ 総合科学部 [学部学生] 2010年4月〜2014年9月》
    《福田 沙代 (Fukuda Sayo) @ 助産学専攻科 [専攻科生] 2010年4月〜2011年3月》
    《福田 亮太 (Fukuda Ryota) @ 工学部 [学部学生] 2007年4月〜2011年3月》
    《福田 綾 (Fukuda Aya) @ 歯学部 [学部学生] 2012年4月〜2016年3月》
    《福田 竜輔 (Fukuda Ryosuke) @ 工学部 [学部学生] 2012年4月〜2016年3月》
    《福田 博之 (Fukuda Hiroyuki) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    《福田 好輝 (Fukuda Yoshiteru) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    《福田 善之 (Fukuda Yoshiyuki) @ 医学部 [学部学生] 2000年4月〜2007年3月》
    《福田 佳代 (Fukuda Kayo) @ 総合科学部 [学部学生] 2002年4月〜2006年3月》
    《福田 泰久 (Fukuda Yasuhisa) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2001年4月〜2003年3月》
    《福田 善彦 (Fukuda Yoshihiko) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2001年4月〜2003年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. 添木 武([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.循環器内科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 佐田 政隆([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.循環器内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) A novel doppler echocardiographic index integrating left and right ventricular function is superior to conventional indices for predicting adverse outcome of acute myocardial infarction.

副題 任意
要約 任意

(英) The ratio of peak diastolic early velocity (E) of left ventricular (LV) inflow to peak diastolic longitudinal velocity (e') of the mitral annulus (E/e') is thought to reflect LV filling pressure, and tricuspid annulus velocity at systole (s'-T) is thought to reflect right ventricular function. However, it has not been reported on significance of the combined use of E/e' and (s'-T) to predict outcome of acute myocardial infarction (AMI). Over 21 months, beginning in January 2007, we enrolled 65 AMI patients who were measured hemodynamic and echocardiographic parameters by Swan-Ganz (SG) catheterization just after reperfusion therapy and echocardiography immediately after reperfusion therapy. Cardiac index (CI) and pulmonary capillary wedge pressure (PCWP) via SG catheter were measured, and routine echocardiographic indices, including E, e', E/e', and (s'-T) were determined. In addition, we defined the functional integrated bi-myocardial tissue Doppler (FIT) index as (s'-T)÷E/e'. The relationships between CI, PCWP, and echocardiographic indices were investigated, including FIT index. Moreover, we investigated whether FIT index could predict adverse cardiac events. FIT index was significantly associated with not only CI but also PCWP. In the Cox proportional hazards model, FIT index<1.0 was a significant predictor for adverse outcome of AMI after adjustment for age, Killip class, history of previous coronary revascularization, location of culprit lesion, and LV ejection fraction. The novel index defined as (s'-T)÷E/e' could be quite useful predictor of prognosis in AMI.

キーワード 推奨
  1. 経食道心エコー(transesophageal echocardiography)
  2. (英) tissue Doppler imaging
  3. (英) acute myocardial infarction
  4. (英) left ventricular filling pressure
  5. (英) right ventricular function
発行所 推奨 徳島大学
誌名 必須 The Journal of Medical Investigation : JMI([徳島大学.医学部])
(pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
ISSN 任意 1349-6867
ISSN: 1343-1420 (pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
Title: The journal of medical investigation : JMI
Title(ISO): J. Med. Invest.
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Daigaku Igakubu
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 60
必須 1, 2
必須 97 105
都市 任意 徳島(Tokushima/[日本国])
年月日 必須 2013年 1月 7日
URL 任意
DOI 任意 10.2152/jmi.60.97    (→Scopusで検索)
PMID 任意 23614917    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-84876044555
機関リポジトリ 111304
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article