徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 呉 雨濃/[北 研二]/[松本 和幸]/複数の推定システムを用いた単語の複数感情状態認識/11th International Conference on Computer Applications 2013

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
260389
EOID
889814
Map
0
LastModified
2018年2月26日(月) 20:19:54
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松本 和幸
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 国際会議
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨 博士後期課程学生による研究報告
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Wu Yunong / (日) 呉 雨濃 / (読) ご うのう
    役割 任意

    (日) 筆頭著者として研究手法の提案および実験と論文執筆を担当した.

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  2. 北 研二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
    役割 任意

    (日) 共著者として研究総括を担当した.

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 松本 和幸([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
    役割 任意

    (日) 共著者として研究手法の評価分析および考察の一部を担当した.

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Recognition of Multiple Emotion States of Words using Multi-engine System

(日) 複数の推定システムを用いた単語の複数感情状態認識

副題 任意
要約 任意

(英) In this paper, we propose a multi-engine voting system to recognize the multiple emotion states expressed in the Chinese words according to the word identity and the context information, which can better reflect the people's real emotion states compared to previous works focused on single emotion analysis. Conditional Random Field and Maximum Entropy are employed to learn two probabilistic models to predict the possible emotions and assign the corresponding probability scores to the eight basic emotion types as well as the no-emotion type. To solve the problem of imbalanced data source, we introduce a threshold to improve the recognition of no-emotion and other word emotions. Our experiment achieves promising results which prove that multiple emotion states can be better recognized by the multi-engine system rather than either Conditional Random Field or Maximum Entropy

(日) 本論文では,複数感情状態の推定をおこなうための複数エンジンによる投票システムを提案する.具体的には,最大エントロピーモデルや条件付き確率場により学習・推定された結果をもとに,文中の単語の表現する感情を1つに決定する.また,不均衡なデータへの対処のため,無感情状態かどうかを決定するための閾値の推定をおこなった.本手法の評価実験により,単独で推定モデルを用いるよりも高精度に単語の感情推定がおこなえることを明らかにした.

キーワード 推奨
  1. (英) Emotion Estimation
  2. (英) Maximum Entropy
  3. (英) Conditional Random Fields
発行所 推奨
誌名 必須 (英) 11th International Conference on Computer Applications 2013
ISSN 任意
必須 ---
必須 ---
必須 201 206
都市 必須
年月日 必須 2013年 2月 24日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意