徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [任 福継]/Hongchi Shi/A Multi-Engine Translation Approach to Machine Translation/[International Journal of Information Technology & Decision Making]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
25854
EOID
934636
Map
0
LastModified
2018年12月4日(火) 14:13:55
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
任 福継
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.知能情報工学科.基礎情報工学講座
著者 必須
  1. 任 福継([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座]/->個人[中川 福継])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Hongchi Shi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) A Multi-Engine Translation Approach to Machine Translation

副題 任意
要約 任意

(英) One of the most difficult problems in dialogue machine translation is to correctly translate irregular expressions in natural conversations such as ungrammatical, incomplete, or ill-formed sentences. However, most existing machine translation systems reject utterances including irregular expressions. In this paper, we present a dialogue machine translation approach based on a cooperative distributed natural language processing model to attack the complex machine translation problem. In this approach, different types of translation processors are used in the analysis of the original language and the generation of the target language. The idea of combining multiple machine translation engines provides a new effective way to increase the success rate and quality of dialogue machine translation. Experiments show that the approach presented in this paper is effective in implementation of robust dialogue machine translation systems.

(日) 対話文機械翻訳で最も難しい問題の1つは,非文法的な文,不完全な文,あるいは不適格な文のような自然な会話での不規則な表現を正確に翻訳することである.しかしながら,ほとんどの既存の機械翻訳システムは,不規則な表現を含む文の翻訳を拒絶する.この論文では,このような困難な問題を解決するために,分散融合的な自然言語処理モデルに基づいた対話文機械翻訳アプローチを提案する.このアプローチでは,異なるタイプの翻訳プロセッサは,オリジナルの言語の分析および目的言語の生成の中で使用される.複数の翻訳エンジンを組み合わせることにより,対話文の翻訳成功率および質を増加させる新しい有効な方法であると考える.実験により,本論文で提案したアプローチが強健な対話文機械翻訳システムのインプリメンテーションに有効なことを確かめることができた.

キーワード 推奨
  1. (英) dialogue machine translation / (日) 対話文機械翻訳
  2. (英) multiple machine translation engines / (日) 複数翻訳エンジン
  3. (英) irregular expressions / (日) 不規則な表現
発行所 推奨 World Scientific
誌名 必須 International Journal of Information Technology & Decision Making([World Scientific])
(pISSN: 0219-6220, eISSN: 1793-6845)
ISSN 任意 0219-6220
ISSN: 0219-6220 (pISSN: 0219-6220, eISSN: 1793-6845)
Title: International journal of information technology & decision making
Title(ISO): Int J Inf Technol Decis Mak
Publisher: World Scientific Publishing Co
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 1
必須 2
必須 349 366
都市 任意
年月日 必須 2002年 6月 1日
URL 任意
DOI 任意 10.1142/S0219622002000191    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意