徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 楠本 悟史/[榎本 崇宏]/[岡久 稔也]/庄野 弘一/[Abeyratne Udantha]/[芥川 正武]/[小中 信典]/[木内 陽介]/腸蠕動音解析による薬剤投与前後の腸活動評価/電子情報通信学会技術研究報告,MEとバイオサイバネティックス研究会

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
256111
EOID
759631
Map
0
LastModified
2014年12月2日(火) 21:08:45
Operator
芥川 正武
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
芥川 正武
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 その他·研究会
言語 必須 日本語
招待 推奨 依頼
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Kusumoto Satoshi / (日) 楠本 悟史 / (読) くすもと さとし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《楠本 悟史 (Kusumoto Satoshi) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2010年4月〜2012年3月》
    《楠本 悟史 (Kusumoto Satoshi) @ 工学部 [学部学生] 2006年4月〜2010年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. 榎本 崇宏([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気電子システム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気電子システム講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 岡久 稔也([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).地域総合医療学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.消化器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Shono Koichi / (日) 庄野 弘一 / (読) しょうの こういち
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《庄野 弘一 (Shono Koichi) @ 工学部 [学部学生] 2009年4月〜2011年3月》
    《庄野 弘一 (Shono Koichi) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2011年4月〜2013年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  5. Abeyratne Udantha(The University of Queensland)
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 芥川 正武([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気電子システム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気電子システム講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 小中 信典
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 木内 陽介
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Vealuating bowel activity before-after administration of a drug via bowel sound analysis

(日) 腸蠕動音解析による薬剤投与前後の腸活動評価

副題 任意
要約 任意

(日) 過敏性腸症候群(Irritable Bowel Syndrome : IBS)は腸の活動が活発になり下痢を引き起こすことが知られている.現在,確定診断のためには大腸内視鏡検査が必要であるが,患者にとっては苦痛を伴う.腸蠕動音(Bowel sound : BS)は腸活動の変化に応じて変化することが予想される.そこで,本研究では電子聴診器を用いて測定したBSから腸活動が評価できるかどうかを検討する.腸蠕動音促進剤服用前後において,BSの基本周波数と腸活動との関係が比較検討される.

キーワード 推奨
発行所 推奨 電子情報通信学会
誌名 必須 (日) 電子情報通信学会技術研究報告,MEとバイオサイバネティックス研究会
ISSN 任意
必須 111
必須 121
必須 37 39
都市 必須 徳島(Tokushima/[日本国])
年月日 必須 2011年 7月 8日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意 110008800111
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意