徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/自然と技術/災害に備える

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
254309
EOID
884694
Map
0
LastModified
2018年1月19日(金) 11:40:36
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.工学部.建設工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (英) Science and Technology / (日) 自然と技術 / (読) しぜんとぎじゅつ
題目 必須 (英) Preparing for Disasters / (日) 災害に備える / (読) さいがいにそなえる
形態 推奨
  1. 講義および演習
コース 必須
  1. 2010/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 中野 晋([徳島大学.環境防災研究センター]/[徳島大学.環境防災研究センター.防災研究部門]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.防災科学講座])
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  2. 三神 厚
    肩書 任意 准教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜)
  3. 浜 大吾郎(美波町消防防災課)
    肩書 任意 非常勤講師([教職員.教員]/[非常勤])
  4. 黒崎 ひろみ
    肩書 任意 非常勤講師([教職員.教員]/[非常勤])
  5. 加渡 いづみ(CFPファイナンシャル・プランナー)
    肩書 任意 非常勤講師([教職員.教員]/[非常勤])
  6. 徳永 雅彦([徳島県.県土整備部])
    肩書 任意
  7. 末澤 弘太([社団法人 徳島新聞社])
    肩書 任意
  8. 木村 泰之(徳島市社会福祉協議会)
    肩書 任意
  9. 福本 誠司(徳島市社会福祉協議会)
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 近年,地震,津波,洪水,高潮,竜巻など過去に例をみないような災害が頻発している.災害列島日本で暮らしていくために必要である災害への対応策を考え,さらに行動できる人材を育てる.

概要 必須

(日) 地震や風水害などに備えるためには自助,共助,公助それぞれが,できることを実行し,地域の防災力を高めることが重要である.自主防災,学校防災,企業防災などの自助・共助の進め方について講述するとともに建物の耐震化や最新の防災情報の収集・伝達方法などについて各分野の専門家がわかりやすく説明する.

キーワード 推奨
  1. (日) 自主防災
  2. (日) 避難所
  3. (日) 災害情報
  4. (日) 減災
先行科目 推奨
  1. 自然と技術/災害を知る([2010/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]])
    必要度 任意 1.000000
関連科目 推奨
要件 不用

(日) 原則として「災害を知る」を履修しておくこと

注意 任意
目標 必須
  1. (日) 災害を理解し,自ら災害への備えについて考える力を身につける.

計画 必須
  1. (日) オリエンテーション・自助・共助・公助/レポートまたは小テスト (中野)

  2. (日) 建物の耐震化/レポートまたは小テスト

  3. (日) 企業防災/レポートまたは小テスト (中野)

  4. (日) 自主防災活動の進め方/レポートまたは小テスト (浜)

  5. (日) 災害時要援護者対策/レポートまたは小テスト (黒崎)

  6. (日) 災害と保険/レポートまたは小テスト (加渡)

  7. (日) 災害予警報/レポートまたは小テスト(徳島気象台)

  8. (日) 緊急地震速報/レポートまたは小テスト(徳島気象台)

  9. (日) 土砂危険情報/レポートまたは小テスト (徳島県)

  10. (日) 洪水予報/レポートまたは小テスト (徳島県)

  11. (日) 地盤の震動とそれに対応する方法論/レポートまたは小テスト (三神)

  12. (日) 災害ボランティアセンター設置シミュレーション演習/レポート (末澤ほか)

  13. (日) 災害の法律/レポートまたは小テスト/防災士試験ガイダンス (村上)

  14. (日) 水防実技訓練/レポート(山本)

  15. (日) 防災図上演習/レポート (中野)

  16. (日) 徳島大学防災リーダー認定証授与

  17. (日) 日本防災士機構・防災士認定試験

評価 必須

(日) 各講義ごとに理解度確認のための小テストまたはレポートを課す.到達目標の達成度は小テストまたはレポートの総点を100点に換算して評価し,評点が60%以上を当目標のクリア条件とする.

再評価 必須
JABEE合格 不用

(日) 成績評価と同一である.

教科書 必須
  1. (日) 防災士教本,平成22年度版,日本防災士機構編

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. (日) 中野(A310, 088-656-7330, nakano@ce.tokushima-u.ac.jp)
    オフィスアワー 任意
  2. 三神 厚
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 前期の「災害を知る」と本講義「災害に備える」は特定非営利活動法人・日本防災士機構の「防災士養成研修プログラム」に準拠している.

  2. (日) 本講義は「徳島大学防災リーダー養成講座」の後半部分に相当する.

  3. (日) 前期に開講する講義「災害を知る」と本講義「災害に備える」の両科目に合格したものを,「徳島大学防災リーダー」として認定する.またこの認定をもって,「防災士」の受験資格が与えられる.

  4. (日) 「防災士」認定試験(有料)は全講義終了後,学内で実施される.

  5. (日) 一部の授業(12,14,15回)は土曜日午後に開講する予定である.