徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

報道: ロボットポータル ロボナブル/[三輪 昌史]/徳島大,倒立振子型の飛行体を公開,ダクトファンを偏向して安定飛行/20120608

ヘルプを読む

「報道」(報道の情報)は,教職員,組織がマスコミなどに取り上げられた記事の情報を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
248270
EOID
638009
Map
0
LastModified
2012年6月11日(月) 09:42:03
Operator
三輪 昌史
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
三輪 昌史
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
報道団体 必須 株式会社 日刊工業新聞社
メディア 必須 (英) http://www.robonable.jp/news/2012/06/me.tokushima-0608.html / (日) ロボットポータル ロボナブル
組織 推奨
  1. エネルギー制御工学(2006年4月1日〜2016年3月31日)
報道対象 必須
  1. 三輪 昌史([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.知能機械学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.知能機械学講座])
カテゴリ 必須 研究
題名 必須

(日) 徳島大,倒立振子型の飛行体を公開,ダクトファンを偏向して安定飛行

要約 任意

(日) 徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部の三輪昌史講師らは,6月7日,8日開催の「第6回 地域防災防犯展」内の「RTマッチングプラザ」で,スラスタ(推進器)にダクトファンを用いた倒立振子型の飛行体(写真)を公開した.立乗り電動2輪車のように,機体の重心位置をスラスタの上方に配置した構成としており,搭載した2基のダクトファンを偏向することで姿勢制御を行う.実験を通じて,安定したホバリングが行えることを確認しており,垂直で離着陸できる特徴を生かすことで,狭隘な閉鎖空間での点検などの用途で活用することができる.三輪講師らは,画像処理による構造物のひび割れ検出の研究にも取り組んでおり[2],将来的には,これらを組み合わせることで橋梁など各種インフラの点検にも応用できると期待される.

年月日 必須 2012年 6月 8日
備考 任意
  1. (英) http://www.robonable.jp/news/2012/06/me.tokushima-0608.html