徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [榎本 崇宏]/[Abeyratne Udantha]/[芥川 正武]/[小中 信典]/[木内 陽介]/いびき音の高周波数成分は睡眠時無呼吸症候群について重要な情報を含む/[Journal of Medical Engineering & Technology]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
245248
EOID
760384
Map
0
LastModified
2014年12月4日(木) 19:55:20
Operator
芥川 正武
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
榎本 崇宏
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 榎本 崇宏([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気電子システム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気電子システム講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. Abeyratne Udantha(The University of Queensland)
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 芥川 正武([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気電子システム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気電子システム講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 小中 信典
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 木内 陽介
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) High Frequency Region of the Snore Spectra Carry Important Information on the Disease of Sleep Apnea

(日) いびき音の高周波数成分は睡眠時無呼吸症候群について重要な情報を含む

副題 任意
要約 任意

(英) The traditional approach over the years has been to record snore sounds at a bandwidth of < 5 kHz. In this paper, we compute the power spectra of snores in three different bands defined as: low-frequency band (LFB: < 5 kHz); middle-frequency band (MFB: 5-10 kHz) and high-frequency band (HFB: 10-20 kHz). We illustrate that there is a significant difference between non-OSA snorers (Apnoea Hypopnoea Index (AHI) < 10) and OSA snorers (AHI > 10) in the region > 5 kHz. We then develop a feature to diagnose obstructive sleep apnoea (OSA) based on the spectral differences in the high frequency region and evaluate its performance on a database of 20 subjects.

(日) いびきの周波数スペクトルは5kHz以下で特徴付けられると考えられ,その範囲でOSAいびきと単純いびきが分類できると報告されている.本研究では5kHz以上の高い周波数成分を調査することによりOSAいびきと単純いびきを分類できるかどうか検討を行う.高周波帯域に関する周波数スペクトルの違いを表現する方法を開発し,20人の患者から得られたいびきに対して,その性能の評価を行った.結果として,5kHz以上の周波数帯域にOSAと単純いびき症を識別できる違いがある事を示した.

キーワード 推奨
  1. (英) Acoustics
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 流体騒音 (aeroacoustics)
  2. (英) Airway Obstruction
  3. (英) Case-Control Studies
  4. (英) Humans
  5. (英) Male
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
    [キーワード] 男性 (male)
  6. (英) Polysomnography
  7. (英) Sleep Apnea, Obstructive
  8. (英) Snoring
  9. (英) Sound
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 音響療法 (sound therapy)
    [キーワード] 超音波 (ultrasound)
発行所 推奨
誌名 必須 Journal of Medical Engineering & Technology(Institute of Physics and Engineering in Medicine)
(pISSN: 0309-1902, eISSN: 1464-522X)
ISSN 任意 1464-522X
ISSN: 0309-1902 (pISSN: 0309-1902, eISSN: 1464-522X)
Title: Journal of medical engineering & technology
Title(ISO): J Med Eng Technol
Publisher: Taylor & Francis
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 35
必須 8
必須 425 431
都市 任意
年月日 必須 2011年 11月 8日
URL 任意
DOI 任意 10.3109/03091902.2011.626838    (→Scopusで検索)
PMID 任意 22066466    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Institute of Technology and Science, The University of Tokushima, Japan. emoto@ee.tokushima-u.ac.jp

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't