徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [陳 永健]/[芥川 正武]/[榎本 崇宏]/[木内 陽介]/ニューラルネットワークを用いたEEGからのEMGの除去/[Physiological Measurement]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
237345
EOID
760386
Map
0
LastModified
2014年12月4日(木) 20:06:50
Operator
芥川 正武
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
榎本 崇宏
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 陳 永健([徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 芥川 正武([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気電子システム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気電子システム講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 榎本 崇宏([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気電子システム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気電子システム講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 木内 陽介
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) The removal of EMG in EEG by neural networks

(日) ニューラルネットワークを用いたEEGからのEMGの除去

副題 任意
要約 任意

(英) In this paper, it is presented that electromyography (EMG) is a shot noise based on the generation of EMG. A novel filter is proposed by applying a neural network (NN) ensemble where the noisy input signal and the desired one are the same in a learning process. Both incremental and batch mode are applied in the learning process of NNs that is better than generalized NN filters. This NN ensemble filter not only reduces additive and multiplicative white noise inside signals, but also preserves the signals' characteristics. In clinical EEG and EMG signals processing, the filter is capable of reducing EMG in the clinical EEG, and it is proved that there is randomness in EMG.

(日) EEGとEMGが混在する信号から,EMGを軽減するための新規フィルタを提案する.提案フィルタはニューラルネットワークを用いて作成される.提案フィルタの有効性が周波数スペクトル上で表現される.

キーワード 推奨
  1. (英) Algorithms
  2. (英) Artifacts
  3. (英) Electroencephalography
  4. (英) Electromyography
  5. (英) Humans
  6. (英) Male
  7. (英) Neural Networks (Computer)
  8. (英) Young Adult
発行所 推奨
誌名 必須 Physiological Measurement(Institute of Physical Sciences in Medicine (Great Britain)/Institution of Physics and Engineering in Medicine and Biology)
(pISSN: 0967-3334, eISSN: 1361-6579)
ISSN 任意 1361-6579
ISSN: 0967-3334 (pISSN: 0967-3334, eISSN: 1361-6579)
Title: Physiological measurement
Title(ISO): Physiol Meas
Publisher: Institute of Physics Publishing
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 31
必須 ---
必須 1567 1584
都市 任意
年月日 必須 2010年 10月 27日
URL 任意
DOI 任意 10.1088/0967-3334/31/12/002    (→Scopusで検索)
PMID 任意 20980716    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Graduate School of Advanced Technology and Science, The University of Tokushima, Tokushima, Japan. cyj622@ee.tokushima-u.ac.jp

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article