徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Adachi Tomohiko/[中西 正]/[湯本 浩通]/[平尾 功治]/[高橋 加奈子]/[向井 佳代]/[中江 英明]/[松尾 敬志]/Caries-related bacteria and cytokines induce CXCL10 in dental pulp./[Journal of Dental Research]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
233672
EOID
666715
Map
0
LastModified
2012年10月18日(木) 22:55:29
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
平尾 功治
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Adachi Tomohiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《足立 智彦 (Adachi Tomohiko) @ 歯学研究科.博士課程 [大学院学生] 2002年4月〜2006年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. 中西 正([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科保存学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 湯本 浩通([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯周歯内治療学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 平尾 功治([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科保存学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 高橋 加奈子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 向井 佳代
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 中江 英明
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 松尾 敬志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Caries-related bacteria and cytokines induce CXCL10 in dental pulp.

副題 任意
要約 任意

(英) Marked infiltration of inflammatory cells, such as activated T-cells, is observed in the progression of pulpitis; however, little is known about the mechanism of their recruitment into pulpal lesions. It has been recently demonstrated that CXC chemokine ligand 10 (CXCL10) chemoattracts CXC chemokine receptor 3 (CXCR3)-positive activated T-cells. We therefore examined whether CXCL10 is involved in the pathogenesis of pulpitis. CXCL10 mRNA expression levels in clinically inflamed dental pulp were higher than those in healthy dental pulp. Immunostaining results revealed that CXCL10 was detected in macrophages, endothelial cells, and fibroblasts in inflamed dental pulp, and that CXCR3 expression was observed mainly on T-cells. Moreover, cultured dental pulp fibroblasts produced CXCL10 after stimulation with live caries-related bacteria, peptidoglycans, and pro-inflammatory cytokines. In contrast, heat-killed bacteria did not induce CXCL10 secretion. These findings suggest that CXCL10-CXCR3 may play an important role in the pulpal immune response to caries-related bacterial invasion. Abbreviations: CXCL10, CXC chemokine ligand 10; CXCR3, CXC chemokine receptor 3; IFN, interferon; FBS, fetal bovine serum; LTA, lipoteichoic acid; PGN, peptidoglycan; IL, interleukin; TNF, tumor necrosis factor; PBS, phosphate-buffered saline; ELISA, enzyme-linked immunosorbent assay; CCL, C-C chemokine ligand; TLR, Toll-like receptor; NOD, nucleotide oligomerization domain; HDPF, human dental pulp fibroblasts.

キーワード 推奨
  1. (英) Adult
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 成人 (adult)
    [キーワード] 成人教育経営 (adult education administration)
  2. (英) Bacteroides
  3. (英) Chemokine CXCL10
  4. (英) Dental Caries
  5. (英) Dental Pulp
  6. (英) Fibroblasts
  7. (英) Humans
  8. (英) Immunohistochemistry
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 免疫組織化学 (immunohistochemistry)
  9. (英) Lymphocyte Subsets
  10. (英) Middle Aged
  11. (英) RNA, Messenger
  12. (英) Receptors, CXCR3
発行所 推奨
誌名 必須 Journal of Dental Research([国際歯科研究学会])
(pISSN: 0022-0345, eISSN: 1544-0591)
ISSN 任意 0022-0345
ISSN: 0022-0345 (pISSN: 0022-0345, eISSN: 1544-0591)
Title: Journal of dental research
Title(ISO): J. Dent. Res.
Publisher: SAGE Publications
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 86
必須 12
必須 1217 1222
都市 任意
年月日 必須 2007年 12月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.1177/154405910708601215    (→Scopusで検索)
PMID 任意 18037659    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000251157000014
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Affiliation: Department of Conservative Dentistry, Institute of Health Biosciences, The University of Tokushima Graduate School, 3-18-15 Kuramoto-cho, Tokushima 770-8504, Japan.

  2. (英) PublicationType: Journal Article

  3. (英) PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't