徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [平尾 功治]/[湯本 浩通]/[高橋 加奈子]/[向井 佳代]/[中西 正]/[松尾 敬志]/Roles of TLR2, TLR4, NOD2, and NOD1 in pulp fibroblasts./[Journal of Dental Research]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
233669
EOID
716588
Map
0
LastModified
2013年11月20日(水) 09:57:09
Operator
松井 栄里
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
平尾 功治
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 平尾 功治([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科保存学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 湯本 浩通([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯周歯内治療学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 高橋 加奈子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 向井 佳代
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 中西 正([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科保存学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 松尾 敬志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Roles of TLR2, TLR4, NOD2, and NOD1 in pulp fibroblasts.

副題 任意
要約 任意

(英) Pulp fibroblasts express various pro-inflammatory mediators leading to marked infiltration of inflammatory cells in the progression of pulpitis. We hypothesized that pulp fibroblasts play roles in the recognition of invaded caries-related bacteria and the subsequent innate immune responses. We found clear expressions of TLR2, NOD1, and NOD2 and a faint expression of TLR4 in human dental pulp fibroblasts (HDPF) by RT-PCR and flow cytometry. We also observed that various pro-inflammatory mediators, including cytokines, chemokines, adhesion molecules, prostaglandin E(2) and its key enzyme COX-2, not iNOS or caspase-1, were markedly up-regulated by stimulation with these TLR and NOD agonists. More over, the NOD2 agonist acted synergistically with the TLR2, not the TLR4, agonist to stimulate the production of pro-inflammatory mediators in HDPF. These findings indicate that TLR2, TLR4, NOD2, and NOD1 in HDPF are functional receptors, and NOD2 is a modulator of signals transmitted through TLR2 in pulpal immune responses, leading to progressive pulpitis.

キーワード 推奨
  1. (英) Acetylmuramyl-Alanyl-Isoglutamine
  2. (英) Apoptosis
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] アポトーシス (apoptosis)
  3. (英) Cells, Cultured
  4. (英) Chemokine CCL2
  5. (英) Chemokine CXCL10
  6. (英) Cyclooxygenase 2
  7. (英) Dental Pulp
  8. (英) Diaminopimelic Acid
  9. (英) Dinoprostone
  10. (英) Escherichia coli
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 大腸菌 (Escherichia coli)
  11. (英) Fibroblasts
  12. (英) Humans
  13. (英) Inflammation Mediators
  14. (英) Interleukin-6
  15. (英) Interleukin-8
  16. (英) Lipopeptides
  17. (英) Lipopolysaccharides
  18. (英) Nod1 Signaling Adaptor Protein
  19. (英) Nod2 Signaling Adaptor Protein
  20. (英) Pulpitis
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 歯髄炎 (pulpitis)
  21. (英) Signal Transduction
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 炎症性サイトカイン受容体の情報伝達 (Signal transduction of proinflammatory cytokine receptors)
    [キーワード] シグナル伝達 (signal transduction)
    [キーワード] 情報伝達 (signal transduction/->キーワード[シグナル伝達])
    [キーワード] 情報伝達機構 (signal transduction)
  22. (英) Streptococcus mutans
  23. (英) Toll-Like Receptor 2
  24. (英) Toll-Like Receptor 4
  25. (英) Vascular Cell Adhesion Molecule-1
発行所 推奨
誌名 必須 Journal of Dental Research([国際歯科研究学会])
(pISSN: 0022-0345, eISSN: 1544-0591)
ISSN 任意 1544-0591
ISSN: 0022-0345 (pISSN: 0022-0345, eISSN: 1544-0591)
Title: Journal of dental research
Title(ISO): J. Dent. Res.
Publisher: SAGE Publications
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 88
必須 8
必須 762 767
都市 任意
年月日 必須 2009年 8月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.1177/0022034509341779    (→Scopusで検索)
PMID 任意 19734466    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000269579100014
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Conservative Dentistry, Institute of Health Biosciences, The University of Tokushima Graduate School, 3-18-15 Kuramoto-cho, Tokushima, 770-8504, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't