徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [鄭 丞弼]/曽我部 公子/朴 煥埼/宋 瑩/[小野 公嗣]/エルマグド モハメド アブ ラバブ/[宍戸 裕二]/[頼田 和子]/[坂井 隆志]/[福井 清]/Potential cytotoxic effect of hydroxypyruvate produced from D-serine by astroglial D-amino acid oxidase/[The Journal of Biochemistry]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
230391
EOID
901446
Map
0
LastModified
2018年4月26日(木) 18:42:53
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
福井 清
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 単独著作(徳島大学内の単一の研究グループ(研究室等)内の研究 (単著も含む))
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 疾患酵素学研究センター(2007年4月1日〜2016年3月31日/->組織[徳島大学.先端酵素学研究所.次世代酵素学研究領域])
著者 必須
  1. 鄭 丞弼
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Kimiko Sogabe / (日) 曽我部 公子 / (読) そがべ きみこ
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 曽我部 公子
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  3. (英) Park Ki Hwan / (日) 朴 煥埼 / (読) ぱく はんき
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《パク ハンキ (KI HWAN PARK) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 2002年4月〜2006年3月》
    《朴 煥埼 (KI HWAN PARK) @ 分子酵素学研究センター [研究生] 2001年10月〜2002年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  4. (英) Song Ying / (日) 宋 瑩 / (読) そう えい
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  5. 小野 公嗣
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) El-Magd Mohamed Abou Rabab / (日) エルマグド モハメド アブ ラバブ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《Rabab Mohamed Abou El Magd Ahmed (Ahmed Magd El Abou Mohamed Rabab) @ 分子酵素学研究センター [研究生] 2005年6月〜2005年9月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  7. 宍戸 裕二([徳島大学.先端酵素学研究所.次世代酵素学研究領域])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 頼田 和子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 坂井 隆志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 福井 清([徳島大学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Potential cytotoxic effect of hydroxypyruvate produced from D-serine by astroglial D-amino acid oxidase

副題 任意
要約 任意

(英) D-amino acid oxidase (DAO) is a flavoenzyme that exists in the kidney, liver and brain of mammals. This enzyme catalyzes the oxidation of D-amino acids to the corresponding -keto acid, hydrogen peroxide and ammonia. Recently D-serine, one of the substrates of DAO, has been found in the mammalian brain, and shown to be a co-agonist of the N-methyl-D-aspartate (NMDA) receptor in glutamate neurotransmission. In this study, we investigated the metabolism of extracellular D-serine and the effects of D-serine metabolites to study the pathophysiological role of DAO. Treatment with a high dose of D-serine induced the cell death in dose-dependent manner in DAO-expressing cells. Moreover, overexpression of DAO in astroglial cells induced the enhanced cytotoxicity. The treatment with 1 mM beta-hydroxypyruvate (HPA), uniquely produced from the D-serine metabolism by DAO activity, also induced cell death, comprising apoptosis, in the astroglial cell, but not in the other cells derived from liver and kidney. Taken together, we consider that high dose of extracellular D-serine induced cell death by the production of not only hydrogen peroxide but also HPA as a result of DAO catalytic activity in astroglial cell. Furthermore, this cytotoxicity of HPA is observed uniquely in astroglial cells expressing DAO.

キーワード 推奨
  1. D-アミノ酸酸化酵素(D-amino acid oxidase)
  2. 細胞毒性(cytotoxicity)
  3. (英) beta-hydroxypyruvate
  4. 酸化ストレス(oxidative stress)
  5. D-セリン(D-serine)
発行所 推奨 日本生化学会
誌名 必須 The Journal of Biochemistry([日本生化学会])
(pISSN: 0021-924X, eISSN: 1756-2651)
ISSN 任意 1756-2651
ISSN: 0021-924X (pISSN: 0021-924X, eISSN: 1756-2651)
Title: Journal of biochemistry
Title(ISO): J. Biochem.
Supplier: Oxford University Press
Publisher: Oxford University Press
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 148
必須 6
必須 743 753
都市 任意
年月日 必須 2010年 12月 6日
URL 任意
DOI 任意 10.1093/jb/mvq112    (→Scopusで検索)
PMID 任意 20876609    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000284954800012
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Division of Enzyme Pathophysiology, The Institute for Enzyme Research (KOSOKEN), The University of Tokushima, 3-18-15 Kuramoto, Tokushima, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't