徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [吉本 勝彦]/[岩田 武男]/[水澤 典子]/[佐野 壽昭]/山田 正三/成長ホルモン(GH)産生腺腫における癌抑制遺伝子異常の解析/[成長科学協会研究年報]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
227881
EOID
618650
Map
0
LastModified
2011年10月1日(土) 20:09:58
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
吉本 勝彦
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 報告書
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 吉本 勝彦
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 岩田 武男
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 水澤 典子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔生命科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 佐野 壽昭
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (日) 山田 正三
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 成長ホルモン(GH)産生腺腫における癌抑制遺伝子異常の解析

副題 任意
要約 任意

(日) 家族性成長ホルモン(GH)産生腺腫家系5家系を対象とてし,癌抑制遺伝子aryl hydrocarbon receptor-interating protein(AIP)異常の解析を行った.いずれの家系においてもカーニー複合体の症候はみられなかった.白血球からゲノムDNAを抽出し,AIP,MEN1,PRKAR1A,p27Kip1遺伝子の塩基配列を同定した.5家系において,API,MEN1,PRKAR1A,p27Kip1遺伝子の胚細胞変異はみられなかった.AIP遺伝子のプロモーター部位遺伝子では1家系においてC-270-269CG>AA及びC.911G>Aの変化がみられ,これは日本人対照78名にはみられなかった.家族性副甲状腺機能亢進症はMEN1の亜型の可能性があるため,9家系についてp27Kip1の遺伝子を解析したが,胚細胞変異はみられなかった.1家系においてc.165A>Gの一塩基多型がみられた.家族性GH産生腺腫発症にはAIP,MRN1,PRKAR1A,p27Kip1以外の遺伝子変化が関与している可能性が高いと考えられた.

キーワード 推奨
  1. (日) 血統 *癌抑制遺伝子 多発性内分泌腫瘍1型 Cyclin-Dependent Kinase Inhibitor p27 *下垂体腺腫-成長ホルモン産生(遺伝学) Aryl Hydrocarbon Receptor Nuclear Translocator PRKAR1A遺伝子 ヒト
発行所 任意
誌名 任意 成長科学協会研究年報(成長科学協会)
(pISSN: 0386-7617)
ISSN 任意 0386-7617
ISSN: 0386-7617 (pISSN: 0386-7617)
Title: 成長科学協会研究年報
 (医中誌Web (No Scopus information.)
任意
任意 31
任意 199 202
都市 任意
年月日 必須 2008年 0月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意