徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Hirata Yohko/[保坂 利男]/[岩田 武男]/[Chung Le Thi Kim]/Jambaldorj Bayasgalan/Teshigawara Kiyoshi/[原田 永勝]/[阪上 浩]/[酒井 徹]/[吉本 勝彦]/[中屋 豊]/Vimentin binds IRAP and is involved in GLUT4 vesicle trafficking./[Biochemical and Biophysical Research Communications]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
227874
EOID
654865
Map
0
LastModified
2012年8月29日(水) 14:09:21
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
吉本 勝彦
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Hirata Yohko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 保坂 利男
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 岩田 武男
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. Chung Le Thi Kim
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Jambaldorj Bayasgalan
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Teshigawara Kiyoshi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 原田 永勝
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 阪上 浩([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.栄養科学部門.医科栄養学系.代謝栄養学]/[徳島大学.糖尿病臨床・研究開発センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 酒井 徹([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.栄養科学部門.医科栄養学系.実践栄養学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 吉本 勝彦
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. 中屋 豊
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Vimentin binds IRAP and is involved in GLUT4 vesicle trafficking.

副題 任意
要約 任意

(英) Insulin-responsive aminopeptidase (IRAP) and GLUT4 are two major cargo proteins of GLUT4 storage vesicles (GSVs) that are translocated from a postendosomal storage compartment to the plasma membrane (PM) in response to insulin. The cytoplasmic region of IRAP is reportedly involved in retention of GSVs. In this study, vimentin was identified using the cytoplasmic domain of IRAP as bait. The validity of this interaction was confirmed by pull-down assays and immunoprecipitation in 3T3-L1 adipocytes. In addition, it was shown that GLUT4 translocation to the PM by insulin was decreased in vimentin-depleted adipocytes, presumably due to dispersing GSVs away from the cytoskeleton. These findings suggest that the IRAP binding protein, vimentin, plays an important role in retention of GSVs.

キーワード 推奨
  1. (英) 3T3-L1 Cells
  2. (英) Animals
  3. (英) Cystinyl Aminopeptidase
  4. (英) Cytoplasmic Vesicles
  5. (英) Gene Knockdown Techniques
  6. (英) Glucose Transporter Type 4
  7. (英) Mice
  8. (英) Protein Transport
  9. (英) Vimentin
発行所 推奨
誌名 必須 Biochemical and Biophysical Research Communications([Elsevier])
(pISSN: 0006-291X, eISSN: 1090-2104)
ISSN 任意 1090-2104
ISSN: 0006-291X (pISSN: 0006-291X, eISSN: 1090-2104)
Title: Biochemical and biophysical research communications
Title(ISO): Biochem Biophys Res Commun
Publisher: Elsevier Inc.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 405
必須 1
必須 96 101
都市 任意
年月日 必須 2011年 1月 7日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/j.bbrc.2010.12.134    (→Scopusで検索)
PMID 任意 21216232    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Affiliation: Department of Nutrition and Metabolism, Institute of Health Biosciences, Tokushima University, Tokushima, Japan.

  2. (英) PublicationType: Journal Article

  3. (英) PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't