徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Liu Ye/Teng Zhi/[任 福継]/統合知識ベースに基づく実用的な観光案内質問応答システム/[電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌)]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
227567
EOID
759050
Map
0
LastModified
2014年12月1日(月) 14:03:45
Operator
任 福継
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
任 福継
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨 博士後期課程学生による研究報告
組織 推奨
  1. 大学院ソシオテクノサイエンス研究部.情報ソリューション部門(2006年4月1日〜)
著者 必須
  1. (英) Liu Ye
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《刘 晔 (YE LIU) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2009年3月》
    《劉 曄 (YE LIU) @ 先端技術科学教育部.博士後期課程 [大学院学生] 2009年4月〜2012年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. (英) Teng Zhi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《滕 智 (Teng Zhi) @ 先端技術科学教育部.博士後期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2010年3月》
    《滕 智 (ZHI TENG) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  3. 任 福継([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座]/->個人[中川 福継])
    役割 任意

    (日) 共著者として研究総括をおこなった.

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) A Practical Sightseeing Question Answering System Based on Integrated Knowledge-Base

(日) 統合知識ベースに基づく実用的な観光案内質問応答システム

副題 任意
要約 任意

(英) In this paper, a restricted domain question answering (QA) system is described. This research presents a practical sightseeing question answering system based on integrated knowledge-base. First, we use hand-crafted corpus and online resources as knowledge-base, then perform question understanding based on sightseeing place word detection and question classification. We exploit different answer extraction strategies while based on various knowledge-base (hand-crafted corpus or online resources) for answer retrieval and generation. Experimental results show the proposed method is effective for improving our former models.

(日) 本研究では,統合的知識ベースに基づいた実用的な観光案内のための質疑応答システムを提案する.まず,我々は手作業で作成したコーパスとオンラインリソースを知識ベースとして用い,観光地用語の検出と質問分類に基づいた質問の理解を行う.回答の検索と生成には,様々な知識ベース(手作業で作成したコーパスやオンラインリソース)に基づきながら,異なる回答を抽出する手法をとった.実験の結果,提案手法は既存モデルの改善に効果的であることがわかった.

キーワード 推奨
  1. (英) sightseeing question answering (QA) system
  2. (英) knowledge-base
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 知識システム (knowledge-based system)
    [キーワード] 知識ベース (knowledge base)
  3. (英) hand-crafted corpus
  4. (英) online resources
  5. (英) answer generation
発行所 推奨 電気学会
誌名 必須 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌)([電気学会])
(pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
ISSN 任意 0385-4221
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 130
必須 4
必須 580 588
都市 任意
年月日 必須 2010年 4月 1日
URL 任意 http://authorservices.wiley.com/bauthor/mypubs.asp
DOI 任意 10.1541/ieejeiss.130.580    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意 10026228558
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-77953553293
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意