徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Ooi Akishi/Suzuki Shioto/Nakazawa Kumiko/Itakura Jun/[井本 逸勢]/Nakamura Hiroyuki/Dobashi Yoh/Gene amplification of Myc and its coamplification with ERBB2 and EGFR in gallbladder adenocarcinoma./[Anticancer Research]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
225929
EOID
1003147
Map
0
LastModified
2021年3月22日(月) 13:39:11
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[副研究部長]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Ooi Akishi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Suzuki Shioto
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Nakazawa Kumiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Itakura Jun
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 井本 逸勢
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Nakamura Hiroyuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Dobashi Yoh
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Gene amplification of Myc and its coamplification with ERBB2 and EGFR in gallbladder adenocarcinoma.

副題 任意
要約 任意

(英) The present study shows that genomic instability due to Myc amplification may cause specific amplification of EGFR and/or ERBB2.

キーワード 推奨
  1. (英) Adenocarcinoma
  2. (英) Adult
  3. (英) Aged
  4. (英) Aged, 80 and over
  5. 女性(female)
  6. (英) Gallbladder Neoplasms
  7. (英) Gene Amplification
  8. (英) Genes, myc
  9. (英) Humans
  10. 免疫組織化学(immunohistochemistry)
  11. (英) In Situ Hybridization, Fluorescence
  12. 男性(male)
  13. (英) Middle Aged
  14. (英) Neoplasm Staging
  15. (英) Receptor, Epidermal Growth Factor
  16. (英) Receptor, erbB-2
発行所 推奨
誌名 必須 Anticancer Research(International Institute of Anticancer Research(IIAR))
(pISSN: 0250-7005, eISSN: 1791-7530)
ISSN 任意 0250-7005
ISSN: 0250-7005 (pISSN: 0250-7005, eISSN: 1791-7530)
Title: Anticancer research
Title(ISO): Anticancer Res
Publisher: International Institute of Anticancer Research
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 29
必須 1
必須 19 26
都市 任意
年月日 必須 2009年 1月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意 19331129    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000263731100003
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Affiliation: Department of Molecular and Cellular Pathology, Kanazawa University Graduate School of Medical Science, Ishikawa. aooi@med.kanazawa-u.ac.jp

  2. (英) PublicationType: Journal Article

  3. (英) PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't