徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [石原 国彦]/曲り管ダクトの音響特性および流体音特性に関する研究/[日本機械学会論文集(C編)]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
224741
EOID
911264
Map
0
LastModified
2018年6月26日(火) 14:47:55
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.エネルギーシステム部門.エネルギー変換工学(2006年4月1日〜2016年3月31日)
著者 必須
  1. 石原 国彦
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Study on Acoustic and Flow Noise Characteristics of Bending Duct

(日) 曲り管ダクトの音響特性および流体音特性に関する研究

副題 任意
要約 任意

(英) An air conditioning equipment is usually set to keep a rail vehicle comfortable. However its noise is annoying especially when the vehicle is stationary. The noise reduction is very important from the point of view of keeping the car interior space comfortable and is one of the differentiating techniques for the manufactures. This paper describes acoustic and flow noise characteristics of the bending duct. The experiments were carried out in various parameters such as the absorbing ability, bending numbers and flow velocities by use of the bending duct. As a result, it was clarified that the noise reduction effect due to the bending is proportional to the number of times of bending. Moreover the reduction of pressure losses by use of the guide and the airfoil is very effective to the noise reduction.

キーワード 推奨
  1. (英) Aerodynamic Acoustics
  2. 計測(measurement)
  3. (英) Bending Duct
  4. 雑音(noise)
  5. (英) Railway
  6. (英) Air Conditioning
  7. (英) BEM
発行所 推奨 日本機械学会
誌名 必須 日本機械学会論文集(C編)([日本機械学会])
(pISSN: 0387-5024, eISSN: 1884-8354)
ISSN 任意 0387-5024
ISSN: 0387-5024 (pISSN: 0387-5024, eISSN: 1884-8354)
Title: 日本機械学會論文集. C編
Supplier: 一般社団法人日本機械学会
Publisher: Japan Society of Mechanical Engineers/Nihon Kikai Gakkai
 (Webcat Plus  (J-STAGE  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 77
必須 776
必須 1282 1291
都市 任意
年月日 必須 2011年 4月 25日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/130000873573/
DOI 任意 10.1299/kikaic.77.1282    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意 130000873573
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-84856443296
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意