徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Takaoka M./Fukutani S./[山本 孝]/Horiuchi M./Satta N./Takeda N./Oshita K./Yoneda M./Morisawa S./Tanaka T./Determination of chemical form of antimony in contaminated soil around a smelter using X-ray absorption fine structure/[Analytical Sciences]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
221670
EOID
907183
Map
0
LastModified
2018年5月23日(水) 17:07:36
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
山本 孝
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Takaoka M.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Fukutani S.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 山本 孝([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.化学講座]/電気通信大学燃料電池イノベーション研究センター 客員准教授)
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Horiuchi M.
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 堀内 宰 ([豊橋技術科学大学])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Satta N.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Takeda N.
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 武田 憲昭 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.耳鼻咽喉科学])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《武田 展征 (Takeda Nobuyuki) @ 工学部 [学部学生(夜間)] 2003年4月〜2007年3月》
    《武田 久仁子 (Takeda Kuniko) @ 薬科学教育部.博士後期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2008年3月》
    《竹田 夏美 (Takeda Natsumi) @ 総合科学部 [学部学生] 2004年4月〜2008年3月》
    《武田 直之 (Takeda Naoyuki) @ 工学部 [学部学生] 2006年4月〜2013年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  7. (英) Oshita K.
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 池原 敏孝 ([徳島文理大学])
    [個人] 井下 健輔 ([徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.光システム工学コース])
    [個人] 瓦井 俊孝 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.臨床神経科学])
    [個人] 木下 和彦 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
    [個人] 木下 勝弘
    [個人] 木下 健太郎 ([徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.機械創造システム工学コース])
    [個人] 木下 光二 ([鳴門教育大学])
    [個人] 木下 貴正
    [個人] 木下 肇
    [個人] 木下 誠 ([徳島大学.病院.先端医療開発研究プロジェクト]/[徳島大学.病院.診療科.脳·神経·精神科.精神科神経科])
    [個人] 木下 倫子 ([徳島大学.病院.診療科.脳·神経·精神科.麻酔科])
    [個人] 木下 光博
    [個人] 木下 靖彦 ([徳島大学.事務局.学務部.教育支援課])
    [個人] 木下 ゆき子
    [個人] 木下 亘 ([徳島大学.工学部.光応用工学科])
    [個人] 木下 亘 ([徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.光システム工学コース.光情報システム工学講座])
    [個人] 木之下 英二
    [個人] 木平 孝高
    [個人] 倉敷 佳孝
    [個人] 鈴木 善貴 ([徳島大学.病院.診療科.歯科.かみあわせ補綴科(第二補綴科)])
    [個人] 塚越 貴弘 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.ナノマテリアルテクノロジー(日亜)])
    [個人] 馬場 俊孝 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.防災科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.防災科学講座])
    [個人] 浜田 佳孝
    [個人] 藤原 敏孝 ([徳島大学.病院.診療科.脳·神経·精神科.脳神経外科])
    [個人] 星 仰
    [個人] 細川 義隆 ([徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    [個人] 道廣 嘉隆
    [個人] 三好 孝典
    [個人] 毛利 好孝 ([徳島大学.事務局.総務部.総務課])
    [個人] 山口 仁孝
    [個人] 青山 吉隆 ([京都大学])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《井本 佳孝 (Imoto Yoshitaka) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 2001年4月〜2005年3月》
    《木下 弾 (Kinoshita Dan) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 2001年4月〜2005年3月》
    《吉武 智江 (Yoshitake Tomoe) @ 人間・自然環境研究科.修士課程 [大学院学生] 2003年4月〜2005年3月》
    《若平 佳孝 (Wakahira Yoshitaka) @ 人間・自然環境研究科.修士課程 [大学院学生] 2004年4月〜2006年3月》
    《木下 希実子 (Kinoshita Kimiko) @ 総合科学部 [学部学生] 2002年4月〜2006年3月》
    《木下 瀬里奈 (Kinoshita Serina) @ 総合科学部 [学部学生] 2002年4月〜2006年3月》
    《海山 義隆 (Umiyama Yoshitaka) @ 総合科学部 [学部学生] 2002年4月〜2006年3月》
    《木下 桂午 (Kinoshita Keigo) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 2001年4月〜2006年3月》
    《木村 好孝 (Kimura Yoshitaka) @ 医科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2004年4月〜2006年9月》
    《木下 悟志 (Kinoshita Satoshi) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2001年4月〜2004年3月》
    《木下 貴文 (Kinoshita Takafumi) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    《木下 雅貴 (Kinoshita Masaki) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    《樋口 佳孝 (Higuchi Yoshitaka) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    《木下 真規朗 (Kinoshita Makio) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    《冨谷 佳孝 (Tomitani Yoshitaka) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    《木下 崇司 (Kinoshita Takashi) @ 薬科学教育部.博士後期課程 [大学院学生] 2004年4月〜2007年3月》
    ---(他)---
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  8. (英) Yoneda M.
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 米田 雅信 ([徳島大学.生物資源産業学部])
    [個人] 米田 真理 ([鳴門教育大学])
    [個人] 米田 美穂
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《米田 三津子 (Yoneda Mitsuko) @ 人間・自然環境研究科.修士課程 [大学院学生] 2002年4月〜2004年3月》
    《米田 美穂 (Yoneda Miho) @ 歯学研究科.博士課程 [大学院学生] 2003年4月〜2007年3月》
    《米田 道生 (Yoneda Michio) @ 工学部 [学部学生] 2003年4月〜2007年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  9. (英) Morisawa S.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Tanaka T.
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 田中 一郎 ([非常勤講師])
    [個人] 田中 栄二 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面矯正学])
    [個人] 田中 克哉 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.麻酔・疼痛治療医学]/[徳島大学.病院.診療科.脳·神経·精神科])
    [個人] 田中 清人 ([大阪樟蔭女子大学])
    [個人] 田中 久美子 ([徳島大学.病院.中央診療施設等.卒後臨床研修センター])
    [個人] 田中 佳 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.ヨーロッパ分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    [個人] 田中 耕市
    [個人] 田中 さやか
    [個人] 田中 住典
    [個人] 田中 隆明
    [個人] 田中 孝雄
    [個人] 田中 孝
    [個人] 田中 孝次 ([徳島大学.事務局.学務部.図書企画課])
    [個人] 田中 貴大 ([徳島大学.病院.診療科.内科.消化器内科])
    [個人] 田中 保 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.食料科学系.食料科学分野])
    [個人] 田中 徳一
    [個人] 田中 俊夫 ([徳島大学.人と地域共創センター])
    [個人] 田中 朋子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.先端薬学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.総合薬学教育学系.臨床薬学実務教育学])
    [個人] 田中 智行
    [個人] 田中 直伸 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.生命薬学系.生薬学])
    [個人] 田中 秀治 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.分析科学]/徳島大学薬学部創製薬科学科分析科学研究室/徳島大学大学院薬科学教育部分析科学分野)
    [個人] 田中 均
    [個人] 田中 弘 ([和歌山工業高等専門学校])
    [個人] 田中 宏典
    [個人] 田中 弘之 ([鳴門教育大学])
    [個人] 田中 雅史 (甲南大学)
    [個人] 田中 雅嗣
    [個人] 田中 正人 ((独)産業技術総合研究所 健康工学研究センター)
    [個人] 田中 正己 ([徳島文理大学])
    [個人] 田中 優
    [個人] 田中 祐子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.看護学系.学校保健学])
    [個人] 田中 豊 ([法政大学])
    [個人] 田中 芳夫 ([独立行政法人 産業技術総合研究所])
    [個人] 田中 貴信 ([愛知学院大学.歯学部])
    [個人] 田中 義浩
    [個人] 田中 理恵
    [個人] 田中 知里 ([徳島大学.医学部.医科栄養学科]/->個人[小杉 知里])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《田中 浩史 (Tanaka Hiroshi) @ 総合科学部 [学部学生] 2000年4月〜2005年9月》
    《田中 優 (Tanaka Yuu) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 2001年4月〜2005年3月》
    《田中 尚子 (Tanaka Naoko) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 2001年4月〜2005年3月》
    《田中 幸枝 (Tanaka Yukie) @ 医療技術短期大学部 [学部学生] 2004年4月〜2005年3月》
    《田中 美樹 (Tanaka Miki) @ 総合科学部 [学部学生] 2002年4月〜2006年3月》
    《田中 理恵 (Tanaka Rie) @ 総合科学部 [学部学生] 2002年4月〜2006年3月》
    《田中 李沙 (Tanaka Risa) @ 総合科学部 [学部学生] 2002年4月〜2006年3月》
    《田中 寛子 (Tanaka Hiroko) @ 医学部 [専攻生] 2005年10月〜2006年3月》
    《田中 洋一 (Tanaka Youichi) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 2002年4月〜2006年3月》
    《田中 文恵 (Tanaka Fumie) @ 総合科学部 [学部学生] 1999年4月〜2006年3月》
    《田中 悟 (Tanaka Satoru) @ 薬学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 2001年4月〜2004年3月》
    《田中 靖 (Tanaka Yasushi) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 1999年4月〜2004年2月》
    《田中 恵子 (Tanaka Keiko) @ 医科学教育部.修士課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    《田中 康平 (Tanaka Kohei) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2007年3月》
    《田中 永志 (Tanaka Hisashi) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    《田中 彩子 (Tanaka Ayako) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    ---(他)---
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
題名 必須

(英) Determination of chemical form of antimony in contaminated soil around a smelter using X-ray absorption fine structure

副題 任意
要約 任意

(英) Only limited information is available about the behavior of antimony (Sb) in contaminated soils. However, understanding the behavior of Sb in contaminated soils is important, because the toxicity or solubility of this element depends on its chemical state. In this study, we investigated the levels of Sb and the chemical forms of Sb in the soil around a smelter using X-ray absorption fine structure (XAFS) spectra. The highest Sb concentration in the contaminated soil was 2900 mg/kg dry soil. According to Sb-K edge X-ray absorption near edge (XANE) spectra, the Sb in the soil was in the form of Sb(V) compounds. The similarity of extended XAFS (EXAFS) spectra suggests that Sb speciation was independent of the sampling site, which indicates that Sb or Sb2O3 emitted from the smelter was converted into Sb(V) compounds in the soil.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Analytical Sciences([日本分析化学会])
(pISSN: 0910-6340, eISSN: 1348-2246)
ISSN 任意 0910-6340
ISSN: 0910-6340 (pISSN: 0910-6340, eISSN: 1348-2246)
Title: Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry
Title(ISO): Anal Sci
Supplier: 社団法人 日本分析化学会
Publisher: Japan Society for Analytical Chemistry
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 21
必須 7
必須 769 773
都市 任意
年月日 必須 2005年 7月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.2116/analsci.21.769    (→Scopusで検索)
PMID 任意 16038492    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000230465600009
Scopus 任意 2-s2.0-23944463484
機関リポジトリ 111229
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Urban & Environmental Eng., Kyoto University, Kyoto 606-8501, Japan. takaoka@epsehost.env.kyoto-u.ac.jp

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article