徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/共創型学習/埋もれた文化遺産Ⅱ

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
221143
EOID
559057
Map
0
LastModified
2011年2月15日(火) 15:54:56
Operator
中村 豊
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (英) Creativity Development / (日) 共創型学習 / (読) きょうそうがたがくしゅう
題目 必須 (英) Buried Cultural Heritage 2 / (日) 埋もれた文化遺産Ⅱ
形態 推奨
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学]/社会性形成科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 中村 豊([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.地域情報系.地域科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.地域創生コース])
    肩書 任意
  2. 遠部 慎
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 受講生自身が能動的に行動することによって,自ら問題点を見出し,創成する一手法を学ぶ場とする. 本授業では,古代人の技術を体験し,また遺跡に自らの足で赴くことによって,単なる知識としてではなく,実際の古代人の生活を知り,現代社会を相対化する機会としたい.

概要 必須

(日) 徳島大学近辺の遺跡を散策する.また,出土した考古遺物を製作することによって,古代人の実生活を体験してもらう. その後,県内の遺跡を訪問する機会を設け,グループ形式で調べて,まとめ,それぞれ発表を行う.それらの作業を通して,古代人の生活についての理解を深め,現代社会を相対化する.

キーワード 推奨
  1. (日) 出土遺物 / (読) しゅつどいぶつ
  2. (日) 庄・蔵本遺跡 / (読) しょう くらもといせき
  3. (日) 常三島遺跡・新蔵遺跡 / (読) じょうさんじまいせき しんくらいせき
  4. (日) 遺物整理実習 / (読) いぶつせいりじっしゅう
先行科目 推奨
  1. 歴史と文化/考古学概論Ⅰ([2011/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]])
    必要度 任意
関連科目 推奨
  1. 歴史と文化/徳島を考える([2011/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]])
    関連度 任意
注意 任意
目標 必須
  1. (日) 大学構内,県内の遺跡出土遺物に触れ,その製作法を試したりする過程において,古代人の生活ついての理解を深める.

計画 必須
  1. (日) オリエンテーション・常三島遺跡散策

  2. (日) 徳島大学構内の遺跡について

  3. (日) 徳島城下町・新蔵遺跡散策

  4. (日) 徳島城散策

  5. (日) 石器に触れる

  6. (日) 土器に触れる

  7. (日) 拓本を取ろう

  8. (日) 勾玉つくり

  9. (日) 研究発表課題概要説明・準備

  10. (日) 研究発表課題:文献探索・現地踏査

  11. (日) 研究発表課題:文献探索・現地踏査

  12. (日) 研究発表課題:中間発表・討議

  13. (日) 研究発表課題:文献探索・現地踏査

  14. (日) 研究発表課題:文献探索・現地踏査

  15. (日) 研究発表会

  16. (日) 総括授業

評価 必須

(日) 授業への取り組み状況50%,報告·発表会 50%として評価する

再評価 必須

(日) 無

教科書 必須
  1. (日) 教科書は使用しません.適宜プリントを配布します.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 中村 豊([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.地域情報系.地域科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.地域創生コース])
    オフィスアワー 任意

    (日) 8時30分∼17時30分

  2. 遠部 慎
    オフィスアワー 任意

    (日) 8時30分∼17時30分

科目コード 推奨
  1. 0G200401
備考 任意
  1. (日) 石器づくりなどの考古学的な実習があります.汚れてもかまわない服装をお勧めします.また,遺跡散策の際には歩き易い靴をお勧めします.主に常三島キャンパスにおいて授業を行います.その他,土日を利用してフィールドワークを予定しています.