徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/共創型学習/学生FDボランタリースクール -持続可能な社会に向けて-

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
220795
EOID
558812
Map
0
LastModified
2011年2月14日(月) 09:13:33
Operator
大橋 眞
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (英) Creativity Development / (日) 共創型学習 / (読) きょうそうがたがくしゅう
題目 必須 (英) Student voluntary school for FD- innovation for sustainable development- / (日) 学生FDボランタリースクール -持続可能な社会に向けて- / (読) がくせいえふでぃーぼらんたりいーすくーる じぞくかのうなしゃかいにむけて
形態 推奨
  1. 講義および演習
  2. 実習
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学]/社会性形成科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 大橋 眞
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 学生が主体的に授業に関わるという体験を通じて,大学の授業の意義を考えます.持続可能な社会をめざすことの意義を考えるための議論と活動体験をします.また,海外の大学生との交流を通じて,持続可能な社会をめざすことの意義を考察します.課外活動への積極的な関わりが求められます.

概要 必須

(日) 大学での学びに必要な主体生を育む教育を目指します.地域社会人と自主的な活動を通じて,自ら行動することの意義を考えます.また,地域社会人や留学生との交流を通じて,持続可能な社会をめざすことの意義を学ぶとともに,人から学ぶことについての理解を深めます.遠隔ビデオ会議により,海外の大学生と交流することもあります.常に授業や課外活動に積極的に関わることが必要です.

キーワード 推奨
  1. (日) FD / (読) エフディー
  2. (日) 地域社会人 / (読) ちいきしゃかいじん
  3. (日) 社会人との対話 / (読) しゃかいじんとのたいわ
  4. (日) 課外活動 / (読) かがいかつどう
  5. (日) 持続可能な社会 / (読) じぞくかのうなしゃかい
  6. (日) 主体性 / (読) しゅたいせい
先行科目 推奨
関連科目 推奨
  1. 共創型学習/学生FDボランタリースクール -地域のボランティアリーダーと考えるFD-([2011/[徳島大学]/社会性形成科目群/[共通教育]])
    関連度 任意
  2. 共創型学習/学生FDボランタリースクール -持続可能な社会に向けた教育とは-([2011/[徳島大学]/社会性形成科目群/[共通教育]])
    関連度 任意
  3. 共創型学習/異文化交流からのFD -グローバル社会とは何か-([2011/[徳島大学]/社会性形成科目群/[共通教育]])
    関連度 任意
注意 任意

(日) この授業は,地域社会人向けの公開授業と同時開講する授業です.地域社会人と討論をしながら,理解を深めます.また,この授業に関連して頻回に課外の授業も開講されるので,それに積極的に参加することにより,行動力の育成をめざします.積極性が成績評価で重視されます.

目標 必須
  1. (日) 地域社会人と対話する

  2. (日) 対話を通じて,持続可能な社会とは何かを考える.

  3. (日) 自ら課題を設定して,学ぶ素材を見つける

  4. (日) 学びの成果を次の議論の機会に反映させる.

  5. (日) 他人との意見の違いから,視点の置き方と意見の違いに対する思考を深める.

計画 必須
  1. (日) オリエンテーション

  2. (日) 持続可能な社会とは何か①

  3. (日) 持続可能な社会とは何か②

  4. (日) 持続可能な社会とは何か③

  5. (日) 現代社会の課題①

  6. (日) 現代社会の課題②

  7. (日) 現代社会の課題③

  8. (日) グローバル化と持続可能な社会①

  9. (日) グローバル化と持続可能な社会②

  10. (日) グローバル化と持続可能な社会③

  11. (日) エコチャリを考える①

  12. (日) エコチャリを考える②

  13. (日) エコチャリを考える③

  14. (日) 持続可能な社会に向けたFD①

  15. (日) 持続可能な社会に向けたFD②

  16. (日) 持続可能な社会に向けたFD③(総括)

評価 必須

(日) 毎回のミニレポート40%,授業に関する課外活動への参加とこれに関わる期末レポート60% として評価する

再評価 必須

(日) 再試験は行いません.

教科書 必須
  1. (日) 資料はその都度配布します.

参考資料 推奨
  1. (日) 必要に応じて配布します.

URL 任意 http://www.cue.tokushima-u.ac.jp/staff/hirowata
連絡先 推奨
  1. 大橋 眞
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
  1. 0G2
備考 任意
  1. (日) 課外活動への積極的参加が求められます

  2. (日) 社会人との対話力をつけます

  3. (日) 海外の大学生との対話を積極的に行って下さい