徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/データベース基礎論

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
220358
EOID
553821
Map
0
LastModified
2011年1月19日(水) 17:48:47
Operator
蓮沼 徹
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
蓮沼 徹
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (日) データベース基礎論 / (読) でーたべーすきそろん
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.総合科学部.社会創生学科.地域創生コース]/[学士課程]
  2. 2011/[徳島大学.総合科学部.総合理数学科.数理科学コース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 蓮沼 徹([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.数理情報分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.数理情報講座])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 大量にある情報を整理して効率よく管理する能力は,情報化社会においてますます重要になってきている.本講義では,リレーショナルデータベースの理論的事項を理解した上で,実際にリレーショナルデータベースの構築やリレーショナルデータベース言語であるSQLを学ぶことにより,管理しやすいデータベースの設計と構築,及び情報検索能力を養うことを目的にする.

概要 必須

(日) 前半に,リレーショナルデータベースの理論的事項(関数従属性,情報無損失分解,多値従属性,正規化理論,リレーショナル代数)を学ぶ.理論を学んだ後で,実際にデータベースを構築し, さらに,リレーショナルデータベース言語であるSQLを使い,データベースへの問い合わせの方法を学ぶ.

キーワード 推奨
  1. (英) Relational database / (日) リレーショナルデータベース
  2. (英) SQL / (日) SQL
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 特になし

目標 必須
  1. (日) リレーショナルデータベースの理論的事項を理解すること

  2. (日) データベースを構築できること

  3. (日) SQLの基本的事項を習得し,データベースへの質問文をSQLで書くことができる

計画 必須
  1. (日) リレーショナルデータベース

  2. (日) 一貫性制約

  3. (日) 関数従属性とその公理系

  4. (日) 多値従属性

  5. (日) 情報無損失分解

  6. (日) 正規化理論(1)(第2正規形,第3正規形)

  7. (日) 正規化理論(2)(ボイス-コッド正規形,関数従属性保存分解)

  8. (日) 正規化理論(3)(第4正規形,第5正規形)

  9. (日) 中間試験

  10. (日) SQLの演習(1)(データベース構築)

  11. (日) SQLの演習(2)(単純質問)

  12. (日) SQLの演習(3)(結合質問)

  13. (日) SQLの演習(4)(部分質問)

  14. (日) Accessを使ったSQLの演習

  15. (日) 総括授業

評価 必須

(日) 中間試験,レポート課題,授業への取り組み等により総合的に評価する.

再評価 必須

(日) 行う

教科書 必須
  1. (日) 参考書: 増永良文著 「リレーショナルデータベースの基礎」 オーム社

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 蓮沼 徹([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.数理情報分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.数理情報講座])
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意