徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

特許・実用新案: [島本 隆]/出立 祥一/渡邊 和珠美/露光量決定装置およびその方法/19981116/20000526

ヘルプを読む

「特許・実用新案」(特許と実用新案の情報)は,教職員が取得(出願・公開中も含む)している特許・実用新案を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
21886
EOID
762651
Map
0
LastModified
2015年1月6日(火) 11:42:02
Operator
島本 隆
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
島本 隆
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.電気電子工学科.知能電子回路講座
種別 必須 特許
出願国 必須
  1. 国内
発明者 必須
  1. 島本 隆([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.知能電子回路分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.知能電子回路講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Dedachi Syoichi / (日) 出立 祥一 / (読) でだち しょういち
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Watanabe Kazumi / (日) 渡邊 和珠美 / (読) わたなべ かずみ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
出願人 推奨
名称 必須

(日) 露光量決定装置およびその方法

要約 任意

(日) この特許は,ネガフィルムに濃度分布の偏りがある場合であっても,被写体が印画紙に良好にプリントされる露光量を決定する手法を提案した.ネガデータから画像データを読み込む手段,それを多値化する手段,多値化データからマスクを生成する手段,マスクから有効画像を取り出す抽出手段,それらから適切な露光量を決定するアルゴリズムを提案した.

キーワード 推奨
出願 必須 H10-325703
出願年月日 必須 1998年 11月 16日
開示 必須 2000-147689
開示年月日 必須 2000年 5月 26日
番号 必須
年月日 必須
備考 任意