徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/キャリアプラン入門Ⅱ(基礎ゼミナールⅡ)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
218537
EOID
553067
Map
0
LastModified
2011年1月17日(月) 17:13:28
Operator
吉田 文美
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (日) キャリアプラン入門Ⅱ(基礎ゼミナールⅡ) / (読) きゃりあぷらんにゅうもん に きそぜみなーる に
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.総合科学部]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 吉田 文美([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    肩書 任意
  2. 平井 松午
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 将来の社会的・職業的自立を目指し,キャリアプラン,ライフプランに対する基本的な 視点・展望を持つために必要な素養と社会的能力を養う.キャリア体験講座や適性把握 演習を通じて自らの立ち位置ならびに適性を把握するとともに,学部・学科の教育理念 を理解し基礎学力を養成するための準備を行う.

概要 必須

(日) 前半のキャリアプランニング部分は,学部合同で講義される.キャリア体験講座を通じ て学生個々に自らの職業観について考える.必要に応じてレポートが課せられる.次い で適性検査にもとづき,自らの適性を性格,言語,係数,総合の観点から診断・把握す る.それらをもとに自らキャリアプランを作成する.さらにコンピテンシー(企業等で 要求される能力・行動特性)について学ぶとともに,各自が必要なコンピテンシー項目 を選定し,Web版キャリア学習ポートフォリオに登録する. 後半部分は,小クラスに分かれ,ゼミナール形式で遂行される.将来の自立のために大 学での学業面での充実を目指し,学科の理念を理解し,自らの社会力・基礎学力を養成 するために何をすべきかを学ぶ.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 後半の授業では,加瀬次男『コミュニケーションのための日本語・音声表現』学文社 を使用予定である.授業計画の後半部は,このテキストを使用する場合の予定であり,計画に示された授業進度は一応の目安である.テキストを変更した場合は,授業中に改めて後半部の計画を伝える.テキストの種類に関わらず,授業前にあらかじめ指定した箇所を読んでくることが求められる.

目標 必須
  1. (日) 誰もが将来,社会的・職業的自立をしなければならないことを認識し,そのための行動を始める.

計画 必須
  1. (日) キャリアプラン体験講座(1.考え方)

  2. (日) キャリアプラン体験講座(2.事例紹介)

  3. (日) 適性把握演習(性格・言語)

  4. (日) 適性把握演習(計数・総合)

  5. (日) 自らのキャリア プラン・ライフプランを考える.

  6. (日) 各業種・職種のコンピテンシー

  7. (日) Web版ポー トフォリオの設定

  8. (日) テキスト講読/第1章 おしゃべりなことば

  9. (日) テキスト講読・演習/第2章 話して伝える1-4

  10. (日) テキスト講読・演習/第2章 話して伝える5-7

  11. (日) テキスト講読・演習/第3章 ビジネス・コミュニケーション1-3

  12. (日) テキスト講読・演習/第3章 ビジネス・コミュニケーション4-5

  13. (日) テキスト講読・演習/第4章 読んで伝える1-5

  14. (日) テキスト講読・演習/第4章 読んで伝える6-9

  15. (日) テキスト講読・演習/第5章 朗読を楽しむ

  16. (日) レポート提出

評価 必須
再評価 必須

(日) 行わない.

教科書 必須
  1. (日) 加瀬次男『コミュニケーションのための日本語・音声表現』学文社 (2001年)2940円を使用予定.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 吉田 文美([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意