徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/基礎ゼミナール(基礎ゼミナールⅠ)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
218511
EOID
551275
Map
0
LastModified
2011年1月7日(金) 18:22:56
Operator
石田 啓祐
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (日) 基礎ゼミナール(基礎ゼミナールⅠ) / (読) きそぜみなーる きそぜみなーる いち
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.総合科学部]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 石田 啓祐
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 大学で自然科学系の勉強を進めてゆくのに必要な以下の能力の養成を目的とします. 論理的思考力, 論理的なレポートを書くことのできる能力,日本語で討論することのできる理解力とコミュニケーション能力,プレゼンテーション能力

概要 必須

(英) ,

キーワード 推奨
  1. (日) レポート作成法
  2. (日) データの整理と考察
  3. (日) 文献・資料の検索
  4. (日) 討論の大切さ
  5. (日) パワーポイントを使った発表
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 自然科学を探究し得た成果を普遍的に共有するためには,いくつか作法のようなものがあります.独りよがりな意見の発信にならないようにするために,早くから身につけておくと役に立つ知識です.それを身につけるための努力を評価の対象とします.授業に出席することはもちろん,能動的に積極的にセミナールに参加し,多くのノウハウを身につけていただくことを希望します. また,発表の際にはパワーポイントを使用します.受講者は各自パワーポイントとそれが使えるコンピュータを用意して下さい.

目標 必須
  1. (日) 論理的思考力の養成

  2. (日) 日本語で論理的文章を書くことができる能力の養成

  3. (日) コミニュケーション能力,プレゼンテーション能力の養成

計画 必須
  1. (日) 自然科学系に必要な文章表現の要素と構成

  2. (日) 一般的な実験レポートの書き方

  3. (日) レポートを書いてみよう 1 (内容構成の体得)

  4. (日) テーマ(主題)の設定(着眼点は豊富な感性から)

  5. (日) データを収集しよう(情報の収集や観察の仕方)

  6. (日) データを確かめよう (検証の大切さ)

  7. (日) 資料の収集と整理 (文献の検索)

  8. (日) 事実と意見 (主観と客観,事実の記載と考察の区別)

  9. (日) レポートを書いてみよう 2 (内容の見直しと整理)

  10. (日) レポート内容を発表しよう(話す立場,聞く立場,意見交換)

  11. (日) パワーポイントの使い方

  12. (日) パワーポイントによる発表で重要なこと

  13. (日) パワーポイントで発表しよう(1)

  14. (日) パワーポイントで発表しよう(2)

  15. (日) パワーポイントで発表しよう(3)

  16. (日) 総合討論(総括授業)

評価 必須

(日) 出席回数,課題レポート,パワーポイントによる発表と毎回の授業での積極的な取り組み態度(集中力,持続力,観察力,考察力,質疑·応答·発表によるゼミへの貢献等)により,総合的に評価します.

再評価 必須

(日) なし.

教科書 必須
  1. (日) 授業の中で指示します

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 石田 啓祐
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 積極的に授業に参加してはじめて授業で取り上げたことがらがあなたのスキルになります.積極的に参加してください.