徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/基礎ゼミナール(基礎ゼミナールⅠ)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
218499
EOID
547976
Map
0
LastModified
2011年1月4日(火) 08:44:54
Operator
堤 和博
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (日) 基礎ゼミナール(基礎ゼミナールⅠ) / (読) きそぜみなーる きそぜみなーる いち
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.総合科学部]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 堤 和博([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.日本・アジア分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 大学で学ぶべき専門の研究と教養を,まさにこれから学んでいくにあたって,基本的・基礎的に身につけておかなければならない事柄を習得することを目的とする.後半では,研究の一端の実践(授業計画中の実践例は一例)を練習的に経験し,後期基礎ゼミナールⅡにつなげる.

概要 必須

(日) ノートの取り方から始めて,大学で学ぶ手法の基礎の基礎から,最後は自分で調査・考察して議論する練習までに至る.

キーワード 推奨
  1. (日) 研究・教養 / (読) けんきゅう きょうよう
  2. (日) 調査・考察 / (読) ちょうさ こうさつ
  3. (日) 日本語力 / (読) に んごりょく
  4. (日) 論理 / (読) ろんり
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 「基礎ゼミナールⅠ総論」を参照すること.

目標 必須
  1. (日) 研究・教養とは何か考えるとともに,大学で学ぶ手法を身につける.

  2. (日) 日本語の論理的文章を理解できる能力を養成しながら,自ら調査・考察する練習をする.

計画 必須
  1. (日) 練習(1)―ノートの取り方―

  2. (日) 大学での学び―研究(1)問題設定―

  3. (日) 大学での学び―研究(2)方法論の獲得―

  4. (日) 大学での学び―研究(3)結論の独自性―

  5. (日) 大学での学び―教養―

  6. (日) 練習(2)―図書館の利用法と文献の収集方法―

  7. (日) 練習(3)―文献の読解方法―

  8. (日) 練習(4)―論文(レポート)作成上の注意点―

  9. (日) 練習(5)―意思疎通と議論(ディベートではない)―

  10. (日) 実践へ向けて―4月1日生まれが早生まれであることに付随する問題について解説―

  11. (日) 実践(1)―グループ1の考察・「年齢計算ニ関スル法律」に関する考察―

  12. (日) 実践(2)―グループ2の考察・社会問題の考察―

  13. (日) 実践(3)―グループ3の考察・教育的見地からの考察―

  14. (日) 実践(4)―グループ4の考察・その他「年齢計算ニ関スル法律」に付随する問題―

  15. (日) 討論会

  16. (日) 総括授業

評価 必須

(日) グループで行う予定の,調査・考察の発表と議論への参加状況を評価する.なお,授業には出席するのが当然なので,出席点はない.しかし,欠席すると減点する.

再評価 必須

(日) 無し

教科書 必須
  1. (日) 無し

参考資料 推奨
  1. (日) 必要に応じて授業時に配付・提示・指示

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 堤 和博([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.日本・アジア分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意