徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/アジア文学基礎研究

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
218355
EOID
556409
Map
0
LastModified
2011年1月24日(月) 18:39:13
Operator
田中 智行
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (日) アジア文学基礎研究 / (読) あじあぶんがくきそけんきゅう
形態 不用
  1. 演習
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程]
  2. 2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 田中 智行
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 李漁『閑情偶寄』を読む

概要 必須

(日) 明末清初の人・李漁の『閑情偶寄』から読みやすい文章を選び,漢文訓読の形式で精読する.演劇・建築・家具・飲食・植物など多彩なテーマにわたる随筆集であり,受講者の興味に応じて読む文章を決めたい.担当者はとくに決めず,毎回の予習を求め,その場で指名する.

キーワード 推奨
  1. 文学(literature)
  2. (日) 漢文
  3. 中国語(Chinese)
  4. 文学(literature)
先行科目 推奨
関連科目 推奨
  1. アジア思想基礎研究 (前期)([2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程]]/[2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程]])
    関連度 任意
  2. アジア史基礎研究 (前期)/『三国志』講読([2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程]]/[2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程]])
    関連度 任意
注意 任意

(日) 外国語の古典文語文であるから,辞書を引かなければ読めない.なんとなく訓読してわかったつもりにならず,丁寧に漢和辞典を引くのみならず,論理的に文章を解釈する習慣を養ってほしい.担当者を割り振り演習形式をとるが,担当者以外も最低限の予習をしてくること.

目標 必須
  1. (日) 漢文法の基礎を学び,漢和辞書を引きながら文章を正確に理解する力を身につける.

計画 必須
  1. (日) ガイダンス

  2. (日) 漢文訓読の基礎1

  3. (日) 漢文訓読の基礎2

  4. (日) 明代文学史概説1

  5. (日) 明代文学史概説2

  6. (日) 講読 閑情偶寄1

  7. (日) 講読 閑情偶寄2

  8. (日) 講読 閑情偶寄3

  9. (日) 講読 閑情偶寄4

  10. (日) 講読 閑情偶寄5

  11. (日) 講読 閑情偶寄6

  12. (日) 講読 閑情偶寄7

  13. (日) 講読 閑情偶寄8

  14. (日) 講読 閑情偶寄9

  15. (日) 講読 閑情偶寄10

  16. (日) 補足と総括

評価 必須

(日) 平常点とレポートにより総合的に評価する.

再評価 必須

(日) 行わない

教科書 必須
参考資料 推奨
  1. (日) 『全訳漢辞海』(三省堂)

  2. (日) 加地伸行『漢文法基礎』講談社学術文庫

  3. (日) 中村春作・市來津由彦・田尻祐一郎・前田勉 共編『「訓読」論』勉誠出版

  4. (日) 古田島洋介『これならわかる返り点』新典社新書

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 田中 智行
    オフィスアワー 任意

    (日) いちおう水曜の13∼14時とするが,随時質問に応じる.

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) .