徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/地域科学特別演習Ⅰ

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
218121
EOID
546332
Map
0
LastModified
2010年12月24日(金) 15:26:23
Operator
水本 匡昭
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員]/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学教育部(授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (日) 地域科学特別演習Ⅰ / (読) ちいきかがくとくべつえんしゅう
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]/地域創生分野/[博士前期課程]
  2. 2011/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]/環境共生分野/[博士前期課程]
  3. 2011/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]/基盤科学分野(文系)/[博士前期課程]
  4. 2011/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]/基盤科学分野(理系)/[博士前期課程]
担当教員 必須
  1. 中山 慎一([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.数理情報分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.数理情報講座])
    肩書 任意
単位 必須 8
目的 必須

(日) ネットワークを設計するにあたり重要なことは,コストや物理的制約のもとで,利用者が満足する通信サービス品質を提供できるようにネットワークを構築することである.本演習では,与えられた条件のもとで最適なネットワーク設計に関する研究を行い,それを通して将来必要となる研究能力を養成する.

概要 必須

(日) 本演習では,まず最初にネットワーク設計に必要となる数学的知識である,待ち行列理論やグラフ・ネットワーク理論について学ぶ.理論的な知識を身につけた後,ネットワーク設計に関するグラフ・ネットワークアルゴリズムについて学ぶ.これらの知識をもとに,与えられた制約条件の中で最適なネットワーク設計を行う.

キーワード 推奨
  1. ネットワーク(network)
  2. アルゴリズム(algorithm)
  3. グラフ理論(graph theory)
先行科目 推奨
  1. 数理情報特論([2011/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]/基盤科学分野(理系)/[博士前期課程]])
    必要度 任意
関連科目 推奨
注意 任意
目標 必須
計画 必須
  1. (日) 最初にネットワーク設計に必要となる数学的知識である,待ち行列理論やグラフ・ネットワーク理論について学ぶ.理論的な知識を身につけた後,ネットワーク設計に関するグラフ・ネットワークアルゴリズムについて学ぶ.その後,研究テーマとしてどのよう条件でどのようなネットワークを構築するか考える.そのために先行研究のサーベイを行い,現時点で分かっていること,未解決なことをまず調べる.そして,与えられた制約条件の中で最適なネットワーク設計を行う.最終的には結果を論文としてまとめ,研究成果の発表を行う.

評価 必須
再評価 必須
教科書 必須
参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 中山 慎一([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.数理情報分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.数理情報講座])
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意