徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/資源環境経済学特論

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
218048
EOID
539821
Map
0
LastModified
2010年11月24日(水) 21:40:29
Operator
水本 匡昭
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員]/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学教育部(授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (日) 資源環境経済学特論 / (読) しげんかんきょうけいざいがくとくろん
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]/環境共生分野/[博士前期課程]
  2. 2011/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]/基盤科学分野(文系)/[博士前期課程]
担当教員 必須
  1. 眞弓 浩三
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) この講義では,エネルギーと資源環境問題に対する近代経済学的方法論と分析用具の基礎を学習するとともに,近代経済学的アプローチの限界を提示することである.近代経済学的接近法の適用例についても学習する.

概要 必須

(日) 次の項目について講義する:1.エネルギーと資源環境問題の概観;2.エネルギーと資源環境問題に対する近代経済学的方法論の基礎 (基礎的概念と分析用具)とその限界;3.枯渇性エネルギー資源の世代間配分;4.更新性エネルギー資源の利用と限界;5.鉱物資源配分の諸問題; 6.更新性資源(森林・漁業)の諸問題

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意
目標 必須
計画 必須
  1. (日) 第1回:エネルギーと資源環境問題の概観: エネルギー

  2. (日) 第2回:エネルギーと資源環境問題の概観:鉱物資源

  3. (日) 第3回:エネルギーと資源環境問題に対する近代経済学的方法論の基礎 (基礎的概念と分析用具)とその限界:ミクロ経済学

  4. (日) 第4回:エネルギーと資源環境問題に対する近代経済学的方法論の基礎 (基礎的概念と分析用具)とその限界:厚生経済学の基礎

  5. (日) 第5回:エネルギーと資源環境問題に対する近代経済学的方法論の基礎 (基礎的概念と分析用具)とその限界:ジョージェスクレーゲンの功績

  6. (日) 第6回:エネルギーと資源環境問題に対する近代経済学的方法論の基礎 (基礎的概念と分析用具)とその限界:エコロジー経済学からの批判

  7. (日) 第7回:枯渇性エネルギー資源の世代間配分:石油と天然ガスの現状

  8. (日) 第8回:枯渇性エネルギー資源の世代間配分:ホテリングルールの限界

  9. (日) 第9回:枯渇性エネルギー資源の世代間配分:世代間配分

  10. (日) 第10回:更新性エネルギー資源の利用と限界:更新性の定義と緒問題

  11. (日) 第11回:更新性エネルギー資源の利用と限界:太陽光の利用とその限界

  12. (日) 第12回:鉱物資源配分の諸問題:レアメタルの現状

  13. (日) 第13回:鉱物資源配分の諸問題:ジョージェスクレーゲンの問題提起

  14. (日) 第14回:更新性資源の諸問題:森林資源

  15. (日) 第15回:更新性資源の諸問題:漁業資源

評価 必須

(日) 授業で学習した項目からテーマを選び,タームペーパーを書いてもらい単位を認定する

再評価 必須
教科書 必須
  1. (日) なし

参考資料 推奨
  1. (日) 資料は適宜配布する

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 眞弓 浩三
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意