徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/環境物質科学特論A

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
218026
EOID
559078
Map
0
LastModified
2011年2月15日(火) 16:47:19
Operator
水本 匡昭
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員]/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学教育部(授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (日) 環境物質科学特論A / (読) かんきょうぶっしつかがくとくろん
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]/環境共生分野/[博士前期課程]
担当教員 必須
  1. 今井 昭二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野])
    肩書 任意
  2. 山本 裕史
    肩書 任意
  3. 山本 孝([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.化学講座])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 分析科学技術的な手法による最新の研究手法を学ぶとともに,問題解決への糸口を発見することができる.

概要 必須

(日) 今井(15回のうち5回を担当)環境,物質,材料および生命科学に関連した必須および有害な無機物質の分析法の具体例について講義する.沼子(15回のうち5回を担当)地球表層環境において固体の状態で存在する鉱物・土壌・生体硬組織などに対する物質科学的分析手法を学ぶ.具体的な例を用い,試料調製,分析法の原理と操作法,データの解析などを解説する.山本(15回のうち5回を担当)空気・水・土壌・食品・生体試料などに含まれる有害な微量有機汚染化学物質の最新の分析方法や前処理方法の理論と応用例,ならびに環境中での動態について講義する.

キーワード 推奨
  1. (日) 環境汚染
  2. (日) 都市環境
  3. (日) 自然環境
  4. (日) 分析方法
  5. (日) 生物検定
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意
目標 必須
  1. (日) 人類の経済活動に起因した社会経済活動環境,都市および自然などに係わる生活圏環境および地球上の幅広い環境状態を示す地球表層環境などにおける無機および有機物質に関連した化学物質について分析,調査,および物質科学的な知見について講義する.

計画 必須
  1. (日) 生活圏および自然環境圏の環境物質の概要と研究準備(今井)

  2. (日) 有害重金属分析元素の基礎(今井)

  3. (日) 地球環境汚染有害元素の分析方法 (今井)

  4. (日) 化学形態を明らかにする分析方法 (今井)

  5. (日) 地球循環物質の環境化学の調査・研究法 (今井)

  6. (日) 顕在化する有害な環境微量有機汚染化学物質の概要(山本)

  7. (日) 環境サンプリングと前処理法(山本)

  8. (日) 質量分析器を用いた分析法の基礎(山本)

  9. (日) 質量分析器を用いた分析法の応用(山本)

  10. (日) 酵素免疫測定法などの生物検定法(山本)

  11. (日) 総括授業

評価 必須

(日) 課題レポート等を総合的に判断する.

再評価 必須
教科書 必須
参考資料 推奨
  1. (日) 授業中に適宜紹介する

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 今井 昭二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野])
    オフィスアワー 任意
  2. 山本 裕史
    オフィスアワー 任意
  3. 山本 孝([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.化学講座])
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意