徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/環境影響評価特論演習

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
218014
EOID
552432
Map
0
LastModified
2011年1月13日(木) 18:09:03
Operator
小山 保夫
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
小山 保夫
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学教育部(授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (日) 環境影響評価特論演習 / (読) かんきょうえいきょうひょうかとくろんえんしゅう
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.総合科学教育部.地域科学専攻]/環境共生分野/[博士前期課程]
担当教員 必須
  1. 小山 保夫
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 学術論文解読と実験実施によって,専門的な環境影響評価に関する最新の知識を理解し,問題解決に活用できるようにする.

概要 必須

(日) 化学物質の環境影響評価についての基幹知識を習熟する.また,化学物質の毒性評価を行い,論文(報告書)作成を行う.

キーワード 推奨
  1. (日) 毒性影響評価
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) なし.

目標 必須
  1. (日) 環境影響評価に関する知識を理解し,問題解決に活用できるようにする.

  2. (日) 実験を行い,論文作成プロセスを体験する.

計画 必須
  1. (日) 環境汚染化学物質の環境影響評価に関する学術研究の現状

  2. (日) 哺乳類動物を用いた毒性影響評価に関して(1)実験計画と手続き

  3. (日) 哺乳類動物を用いた毒性影響評価に関して(2)実験

  4. (日) 哺乳類動物を用いた影響評価の方法・種差による問題点について

  5. (日) 哺乳類動物から摘出した臓器を用いたIn Vitro毒性影響評価と問題点について

  6. (日) 哺乳類臓器から摘出した細胞を用いたIn Vitro毒性影響評価と問題点について

  7. (日) 実験条件・手法による影響評価の限界と今後の展望について

  8. (日) 体験実験:細胞レベルでの化学物質の毒性評価(1)細胞生存率

  9. (日) 体験実験:細胞レベルでの化学物質の毒性評価(2)用量-反応

  10. (日) 体験実験:細胞レベルでの化学物質の毒性評価(3)細胞死メカニズム解析1

  11. (日) 体験実験:細胞レベルでの化学物質の毒性評価(4)細胞死メカニズム解析2

  12. (日) 体験実験:細胞レベルでの化学物質の毒性評価(5)データ処理(統計)

  13. (日) 体験実験:細胞レベルでの化学物質の毒性評価(6)図表作成

  14. (日) 体験実験:細胞レベルでの化学物質の毒性評価(7)論文作成1

  15. (日) 体験実験:細胞レベルでの化学物質の毒性評価(8)論文作成2

  16. (日) 総括

評価 必須

(日) 体験実験の結果で総合的に判断する.

再評価 必須

(日) なし.

教科書 必須
  1. (日) なし.

参考資料 推奨
  1. (日) 学術論文や参考書を適宜指示する.

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 小山 保夫
    オフィスアワー 任意

    (日) メールで用件を伝えてください.内容により,日時の設定をします.

科目コード 推奨
備考 任意