徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/衛生学・公衆衛生学

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
217227
EOID
559111
Map
0
LastModified
2011年2月15日(火) 19:02:28
Operator
日野出 大輔
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 歯学部口腔保健学科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (英) Hygiene and Public Health / (日) 衛生学・公衆衛生学 / (読) えいせいがく こうしゅうえいせいがく
形態 必須
  1. 講義
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 日野出 大輔([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健衛生学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
    肩書 任意
    役割 任意 授業責任者
  2. 吉岡 昌美
    肩書 任意
    役割 任意
  3. 佐藤 純子([徳島大学.医学部.医科栄養学科]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科])
    肩書 任意
    役割 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 人々の健康を保持増進するための社会医学を理解し,包括的な問題解決方法の考え方を習得する.

概要 必須

(日) 「社会医学の基礎」として,その概念と公衆衛生,健康サービスの現状と課題,医倫理学や医療の質と安全について講義を行い,食習慣,運動と休養,メンタルヘルス,その他の健康関連行動などの「ライフスタイルと健康サービス」や,環境衛生,感染症予防,食品保健などの「生活環境と疾病コントロール」についても教授する.また,「ライフサイクルと健康サービス(母子保健・学校保健・産業保健・成人保健・高齢者保健)」については,講義とPBL(Problem Based Learning)形式の小グループディスカッションを行うことにより,地域保健の中で展開される公衆衛生活動に理解を深める.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
  1. 口腔衛生学([2009/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科]/[学士課程]]/->授業概要[2008/口腔衛生学])
    必要度 任意
関連科目 推奨
  1. 衛生行政([2009/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科]/[学士課程]]/->授業概要[2008/衛生行政])
    関連度 任意
授業方法 推奨
  1. (日) 講義(教科書に加えて,視聴覚教材,プリントなどを適宜用いる)

  2. (日) 小グループディスカッション(シナリオを準備,パワーポイント等を用いて発表する.なおPBLの授業の進め方,グループ分け等については授業開始までに配布するマニュアルにて周知する)

授業場所 必須

(日) 2年後期 月曜日5・6時限目,第6講義室

注意 推奨

(日) 本授業では授業計画の「内容」の欄に各講義事項のキーワードを掲載している. ①受講者は各回のキーワードについて事前に予習して理解した内容を簡潔にまとめること. ②受講者は毎回受講後に学習成果を基にキーワードについて再度内容を簡潔にまとめること. また予習時の内容と復習時の内容を比較して学習成果を確認すること. ③試験は全講義数の2/3以上の出席を満たしている者に対して行う. ④予習,復習をすることが出席評価に含まれる.

目標 必須
  1. (日) 健康と疾病の概念を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  2. (日) プライマリヘルスケアとヘルスプロモーションを説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  3. (日) ノーマライゼーションを説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  4. (日) 健康サービスの現状と課題について説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  5. (日) 医倫理の基本的考え方とインフォームドコンセントについて説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  6. (日) 医療の質と安全に関する基本的事項について説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  7. (日) 食習慣,運動と休養,メンタルヘルスについて説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  8. (日) 喫煙の健康被害について説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  9. (日) 環境による健康への影響を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  10. (日) 感染症予防について説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  11. (日) 食品と健康について説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  12. (日) 循環器疾患・がん・糖尿病の予防について説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  13. (日) 母子保健を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  14. (日) 学校保健を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  15. (日) 産業保健を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  16. (日) 成人保健を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  17. (日) 高齢者保健を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
  18. (日) 精神保健を説明できる.

    目標のカリキュラム関連 任意
計画 必須
  1. (日) 序論

    内容 推奨
    1. (日) 社会医学の概念と公衆衛生,健康の定義,障害の定義,QOL,プライマリヘルスケアとヘルスプロモーション

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 1,2,3
    授業回数 任意
  2. (日) 社会医学の基礎:健康サービス

    内容 推奨
    1. (日) 健康サービスとは,健康サービスの現状と課題

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 4
    授業回数 任意
  3. (日) 社会医学の基礎:健康サービス

    内容 推奨
    1. (日) 地域医療サービス,医療の再編成,社会資源

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 4
    授業回数 任意
  4. (日) 社会医学の基礎:健康サービス

    内容 推奨
    1. (日) 国際保健

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 4
    授業回数 任意
  5. (日) 社会医学の基礎:医倫理学

    内容 推奨
    1. (日) 基本的考え方,患者・治療者関係,倫理規定トピックス

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 5
    授業回数 任意
  6. (日) 社会医学の基礎:医療の質と安全

    内容 推奨
    1. (日) 医療の安全,医療の質の確保

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 5
    授業回数 任意
  7. (日) ライフスタイルと健康サービス:食習慣

    内容 推奨
    1. (日) 食事摂取基準,食生活指針,国民健康栄養調査,栄養状態の評価,食品の機能と成分表示

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 7
    授業回数 任意
  8. (日) ライフスタイルと健康サービス:運動と休養

    内容 推奨
    1. (日) 運動習慣と健康,休養と健康

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 7
    授業回数 任意
  9. (日) ライフスタイルと健康サービス:メンタルヘルス

    内容 推奨
    1. (日) メンタルヘルスとは,心の健康,精神保健とその実際

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 7,18
    授業回数 任意
  10. (日) ライフスタイルと健康サービス:その他の健康関連行動

    内容 推奨
    1. (日) 喫煙の健康被害,スモーカライザーによるCO測定と禁煙支援

    担当者 必須

    (日) 佐藤

    計画毎の目標 推奨 8
    授業回数 任意
  11. (日) ライフスタイルと健康サービス:その他の健康関連行動

    内容 推奨
    1. (日) 飲酒,薬物乱用,不慮の事故,自殺,バイオレンス,性感染症

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 7
    授業回数 任意
  12. (日) 生活環境と疾病コントロール:環境衛生

    内容 推奨
    1. (日) 環境衛生とは,環境の把握と評価,環境と健康

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 9
    授業回数 任意
  13. (日) 生活環境と疾病コントロール:環境測定演習

    内容 推奨
    1. (日) 気温,気湿,カタ冷却力,気道,輻射熱,感覚温度,不快指数,騒音,空気中のCO2,CO濃度測定

    担当者 必須

    (日) 日野出,吉岡

    計画毎の目標 推奨 9
    授業回数 任意
  14. (日) 生活環境と疾病コントロール:環境測定演習

    内容 推奨
    1. (日) 飲料水の理化学試験(PH,フッ素イオン,硬度,残留塩素)

    担当者 必須

    (日) 日野出,吉岡

    計画毎の目標 推奨 9
    授業回数 任意
  15. (日) 生活環境と疾病コントロール:感染症予防

    内容 推奨
    1. (日) 新興,再興感染症,感染症予防の基礎,感染症法,国内発症状況,予防接種,検疫

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 10
    授業回数 任意
  16. (日) 生活環境と疾病コントロール:食品保健

    内容 推奨
    1. (日) 食品保健とは,食中毒の現状,食品の安全

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 11
    授業回数 任意
  17. (日) ライフサイクルと健康サービス:地域保健と衛生行政

    内容 推奨
    1. (日) 地域保健と保健所の役割,健康日本21と健康増進法

    担当者 必須

    (日) 佐藤

    計画毎の目標 推奨 1,2,4
    授業回数 任意
  18. (日) ライフサイクルと健康サービス:対人保健

    内容 推奨
    1. (日) 母子保健

    担当者 必須

    (日) 吉岡

    計画毎の目標 推奨 13
    授業回数 任意
  19. (日) ライフサイクルと健康サービス:対人保健

    内容 推奨
    1. (日) 学校保健

    担当者 必須

    (日) 吉岡

    計画毎の目標 推奨 14
    授業回数 任意
  20. (日) ライフサイクルと健康サービス:対人保健

    内容 推奨
    1. (日) 産業保健1

    担当者 必須

    (日) 吉岡

    計画毎の目標 推奨 15
    授業回数 任意
  21. (日) ライフサイクルと健康サービス:対人保健

    内容 推奨
    1. (日) 産業保健2

    担当者 必須

    (日) 吉岡

    計画毎の目標 推奨 15
    授業回数 任意
  22. (日) ライフサイクルと健康サービス:対人保健

    内容 推奨
    1. (日) 成人保健

    担当者 必須

    (日) 吉岡

    計画毎の目標 推奨 12,16
    授業回数 任意
  23. (日) ライフサイクルと健康サービス:対人保健

    内容 推奨
    1. (日) 高齢者保健

    担当者 必須

    (日) 吉岡

    計画毎の目標 推奨 17
    授業回数 任意
  24. (日) ライフサイクルと健康サービス:PBL課題Ⅰ

    内容 推奨
    1. (日) シナリオ掲示

    担当者 必須

    (日) 日野出,吉岡

    計画毎の目標 推奨 8 13-17
    授業回数 任意
  25. (日) ライフサイクルと健康サービス:PBL課題Ⅰ

    内容 推奨
    1. (日) 小グループディスカッション

    担当者 必須

    (日) 日野出,吉岡

    計画毎の目標 推奨 8 13-17
    授業回数 任意
  26. (日) ライフサイクルと健康サービス:PBL課題Ⅰ

    内容 推奨
    1. (日) 発表とフィードバック

    担当者 必須

    (日) 日野出,吉岡

    計画毎の目標 推奨 8 13-17
    授業回数 任意
  27. (日) ライフサイクルと健康サービス:PBL課題Ⅱ

    内容 推奨
    1. (日) シナリオ掲示 (保健指導媒体作成)

    担当者 必須

    (日) 日野出,吉岡

    計画毎の目標 推奨 13-17
    授業回数 任意
  28. (日) ライフサイクルと健康サービス:PBL課題Ⅱ

    内容 推奨
    1. (日) 小グループディスカッション

    担当者 必須

    (日) 日野出,吉岡

    計画毎の目標 推奨 13-17
    授業回数 任意
  29. (日) ライフサイクルと健康サービス:PBL課題Ⅱ

    内容 推奨
    1. (日) 発表とフィードバック

    担当者 必須

    (日) 日野出,吉岡

    計画毎の目標 推奨 13-17
    授業回数 任意
  30. (日) まとめ

    内容 推奨
    1. (日) 公衆衛生活動の総括

    担当者 必須

    (日) 日野出

    計画毎の目標 推奨 1-18
    授業回数 任意
評価 必須

(日) 全講義終了後,筆記試験を行う.筆記試験および環境測定演習レポート,小グループディスカッションの評価点により総合的に判定する.評価は100点満点で60点以上を合格とする.

再評価 推奨

(日) 必要に応じて行う.

教科書 推奨
  1. (日) 医療職のための公衆衛生・社会医学 第2版,長谷川友紀他編集,医学評論社,2009

参考資料 任意
  1. (日) 保健生態学,最新歯科衛生士教本,医歯薬出版,2007

  2. (日) 国民衛生の動向 2010/2011,厚生統計協会,2010

  3. (日) 歯科衛生の動向,医歯薬出版,2007

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 日野出 大輔([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健衛生学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
    オフィスアワー 推奨

    (日) 月∼金 17:00∼18:00 / 6F 口腔保健学科・教授室

  2. 吉岡 昌美
    オフィスアワー 推奨

    (日) 月∼金 17:00∼18:00 / 6F 口腔保健学科・第1研究室

科目コード 推奨
備考 任意