徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/臨床医科学概論

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
217052
EOID
572793
Map
0
LastModified
2011年4月7日(木) 02:39:51
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部.保健学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 保健科学教育部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (英) Introduction to Clinical Medicine / (日) 臨床医科学概論 / (読) りんしょういかがくがいろん
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.医科学教育部.医学専攻]/[博士課程]
  2. 2011/[徳島大学.口腔科学教育部.口腔科学専攻]/[博士課程]
  3. 2011/[徳島大学.栄養生命科学教育部.人間栄養科学専攻]/[博士前期課程]
  4. 2011/[徳島大学.栄養生命科学教育部.人間栄養科学専攻]/[博士後期課程]
  5. 2011/[徳島大学.保健科学教育部.保健学専攻.看護学領域]/[博士前期課程]
  6. 2011/[徳島大学.保健科学教育部.保健学専攻.医用情報科学領域]/[博士前期課程]
  7. 2011/[徳島大学.保健科学教育部.保健学専攻.医用検査学領域]/[博士前期課程]
  8. 2011/[徳島大学.保健科学教育部.保健学専攻.看護学領域]/生涯健康支援学領域/[博士後期課程]
  9. 2011/[徳島大学.保健科学教育部.保健学専攻.医用情報科学領域]/[博士後期課程]
  10. 2011/[徳島大学.保健科学教育部.保健学専攻.医用検査学領域]/[博士後期課程]
担当教員 必須
  1. 梶 龍兒
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  2. 伊東 進
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  3. 添木 武([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])
    肩書 任意 講師([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  4. 土井 俊夫
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  5. 坂東 永一
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  6. 中條 信義
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  7. 河野 文昭([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.総合診療歯科学]/[徳島大学.病院.中央診療施設等.総合歯科診療部])
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  8. 武田 英二
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  9. 齋藤 憲
    肩書 任意 教授([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
単位 必須 2
目的 必須

(日) 臨床医学の基礎知識について概説する.

概要 必須

(日) 講義

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意
目標 必須
  1. (日) 循環器,呼吸器,消化器,腎臓,神経·筋,内分泌·代謝,血液の各臨床領域における代表的な疾病につき,発生機序および原因となる遺伝子などの異常,そして各々の疾患の病態生理を理解させ,最新の診断および治療法の理論と実践を学ばせる.

計画 必須
  1. (日) 消化器疾患の診断と治療(担当:伊東 進)

  2. (日) 循環器疾患の診断と治療(担当:添木 武)

  3. (日) 臨床医科学概論・神経系総論1・2・3(担当:梶 龍兒)

  4. (日) 腎臓病1・2(担当:土井俊夫)

  5. (日) 顎口腔機能入門1・2(担当:坂東永一)

  6. (日) 麻酔薬と精神機能1・2(担当:中條信義)

  7. (日) 顎顔面領域の手術後のリハビリテーション1・2(担当:河野文昭)

  8. (英) Medical nutrition theory

    (日) 医食同源(担当:武田英二)

  9. (英) Nutrition and psychotic health

    (日) 食の病理(担当:武田英二)

  10. (日) 循環器疾患の病態解析と時間医学(担当:齋藤 憲)

評価 必須

(日) 出席状況と小テストまたはレポート等により評価する.

再評価 任意
教科書 必須
  1. (日) なし

参考資料 推奨
  1. (日) 講義の一部は e-learning 化しているので,e-learning 学習も出席として取り扱う.

URL 任意
連絡先 推奨
  1. 梶 龍兒
    オフィスアワー 任意

    (日) 水曜日の16:00-18:00 (e-mail により時間調節を適宜おこないます: rkaji@clin.med.tokushima-u.ac.jp).他の教員についても, e-mail にて時間調節の上,面談して下さい.

科目コード 推奨
備考 任意