徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2011/コンピュータシステム管理

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
215902
EOID
556152
Map
[2010/コンピュータシステム管理]
LastModified
2011年1月23日(日) 13:48:52
Operator
松浦 健二
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 工学部•昼間 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2011年 (平成 23年)
名称 必須 (英) System Administration / (日) コンピュータシステム管理 / (読) こんぴゅーたしすてむかんり
形態 不用
  1. 講義および演習
コース 必須
  1. 2011/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[昼間コース]
担当教員 必須
  1. 松浦 健二([徳島大学.情報センター]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(英) The aim of this lecture is to make students learn knowledge and skills about system administration.

(日) ネットワークに接続されたコンピュータシステムを管理運用するシステム管理者に必要な知識,技術を習得させる.

概要 必須

(英) This lecture presents basic idea, knowledge, skills about various kinds of application services in addition to fundamental operation.

(日) 複数種のコンピュータシステム管理を行うための必要な技術や知識習得のため,管理に関する各種の基本事項やアプリケーションに関する講義および演習課題を与える.

キーワード 推奨
  1. (英) System administration / (日) システム管理 / (読) しすてむかんり
  2. (英) Linux / (日) Linux
  3. (英) Application Service / (日) アプリケーションサービス / (読) あぷりけーしょんさーびす
先行科目 推奨
  1. オペレーティングシステム([2011/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2010/オペレーティングシステム])
    必要度 任意
  2. コンピュータ入門([2011/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2010/コンピュータ入門])
    必要度 任意
  3. 情報セキュリティ([2011/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2010/情報セキュリティ])
    必要度 任意
関連科目 推奨
要件 任意

(英) .

(日) .

注意 任意
目標 必須
  1. (英) Studying on Operating System, Development tools, Software Servers

    (日) 基本的なオペレーティングシステム,プログラミングツール,サーバソフトウェアのインストール,設定,運用ができる能力を養成する

計画 必須
  1. (英) Introduction to System Administration

    (日) コンピュータシステム管理概論

  2. (英) System administration on various OS

    (日) 種々のコンピュータシステムの管理

  3. (英) Concept of Virtualization

    (日) 仮想化の概念

  4. (英) Practice of Virtualization

    (日) 仮想化の実際

  5. (英) Setup Guest OS on Virtual Machine

    (日) 仮想環境へのOSインストール

  6. (英) Computer Security

    (日) コンピュータセキュリティ

  7. (英) Authentication and Authorization

    (日) 認証と認可

  8. (英) Practice of Authentication

    (日) 種々の認証

  9. (英) Web Service

    (日) ウェブサービス

  10. (英) Directory Service

    (日) ディレクトリサービス

  11. (英) LDAP

    (日) LDAP

  12. (英) Application of LDAP

    (日) LDAP応用

  13. (英) Federated Service

    (日) 認証連携

  14. (英) Logging Service

    (日) ログ管理

  15. (英) Summary of the lecture

    (日) まとめと総合演習

  16. (英) Examination

    (日) 定期試験

評価 必須

(英) Comprehensive evaluation due to the result of examination and reports.

(日) 授業への参加態度とレポートからなる平常点および期末試験を総合して評価する.その比率は5:5とする.

JABEE合格 任意
JABEE関連 任意
対象学生 任意 開講コース学生のみ履修可能
教科書 必須
  1. (日) 特に指定しない.資料は適宜配付する.

参考資料 推奨
  1. (日) トピックが多岐に渡るため,関連する参考書は任意とする

URL 任意
連絡先 推奨
  1. オフィスアワー 任意

    (英) Wednesday 10:00-11:00

    (日) 水曜10:00-11:00

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (英) 2 hours of both preparation and review are required for 2 hours lecture.

    (日) 授業を受ける際には,2時間の授業時間毎に2時間の予習と2時間の復習をしたうえで授業を受けることが,授業の理解と単位取得のために必要である.

  2. (英) Achievement and evaluation on lecture 1--14 will be carried out with reports and examination.

    (日) 授業計画1∼14は,各講義の最後に行なわれる演習および最終試験により達成度評価を行う

この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です