徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [森 篤史]/[柳谷 伸一郎]/[鈴木 良尚]/[澤田 勉]/[伊藤 研策]/Crystal structure of hard spheres under gravity by Monte Carlo simulation/[Science and Technology of Advanced Materials]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
214820
EOID
722161
Map
0
LastModified
2014年2月4日(火) 11:56:49
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
森 篤史
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.光応用工学科.光機能材料講座
  2. 徳島大学.工学部.化学応用工学科.物質機能化学講座
  3. 独立行政法人 物質·材料研究機構
  4. 富山大学
著者 必須
  1. 森 篤史
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 柳谷 伸一郎([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.光応用系.光機能材料分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.光機能材料講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 鈴木 良尚([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質機能化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質機能化学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 澤田 勉([独立行政法人 物質·材料研究機構])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 伊藤 研策([富山大学.工学部])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Crystal structure of hard spheres under gravity by Monte Carlo simulation

副題 任意
要約 任意

(英) Monte Carlo simulations were performed for hard spheres (HSs) under gravity. The gravity was increased stepwise. HSs were placed between the bottom and the top hard walls. For g*R0.9, we observed that a `sediment' was comprised of two crystalline and one fluid regions. Here, g* is defined by g*Zmgs/kBT with m being the mass of a particle, s the HS diameter, g the acceleration due to gravity, and kBT the temperature multiplied by Boltzmann's constant. The bottom crystal was less defective or well-ordered and the crystal lay between the bottom one and the fluid phase was defective or less-ordered. In this paper, we investigate the structure of the crystals. Despite no apparent defects, the crystal has highly been distorted. That is, the fcc lattice has been contracted in the vertical direction more than in the horizontal direction. The crystal fluid coexistence condition for the bulk HS system does, in principle, not hold for the present systems at the crystal fluid interface. In addition, though the fine scale density profile exhibits a discontinuity apparently across the crystal crystal interface, the interlayer separation increases linearly with the height.

キーワード 推奨
  1. (英) Hard-sphere suspension
  2. (英) Gravity
  3. (英) Sedimentation
  4. (英) Crystal fluid coexistence
  5. (英) Crystal structure
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 結晶構造 (crystal structure)
  6. (英) Deformation
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 歯の変形 (tooth deformation)
  7. (英) Monte Carlo simulation
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] モンテカルロシミュレーション (Monte Carlo simulation)
発行所 推奨 Elsevier(->組織[Elsevier Science])
誌名 必須 Science and Technology of Advanced Materials(IOP Publishing)
(pISSN: 1468-6996, eISSN: 1878-5514)
ISSN 任意 1878-5514
ISSN: 1468-6996 (pISSN: 1468-6996, eISSN: 1878-5514)
Title: Science and technology of advanced materials
Title(ISO): Sci Technol Adv Mater
Publisher: Taylor & Francis
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 7
必須 3
必須 296 302
都市 任意 (日) 能美
年月日 必須 2006年 4月 初日
URL 任意 http://www.sciencedirect.com/science?_ob=ArticleURL&_udi=B6W6M-4JS20DM-1&_coverDate=04%2F19%2F2006&_alid=407507549&_rdoc=1&_fmt=&_orig=search&_qd=1&_cdi=6602&_sort=d&view=c&_acct=C000008258&_version=1&_urlVersion=0&_userid=106892&md5=ce1f4862e2f9be6401296e4b25cdf1ea
DOI 任意 10.1016/j.stam.2006.03.002    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) JAIST NT2005

  2. (英) O-6 "Monte Carlo simulation study on crystallization in hard-sphere system under gravity" (invited) by Atsushi Mori

  3. (英) 15 Sept., 2005

    (日) 平成 17年 9月 15日,能美