徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 鄭 敏/[池田 建司]/[下村 隆夫]/UKFを用いた連続時間非線形システムの推定/Proc. of SICE Annual Conference 2010

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
213789
EOID
934884
Map
0
LastModified
2018年12月4日(火) 20:34:12
Operator
池田 建司
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
池田 建司
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 国際会議
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨 博士後期課程学生による研究報告
組織 推奨
  1. 徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.知能情報システム工学コース.知能工学講座
著者 必須
  1. (英) Zheng Min / (日) 鄭 敏 / (読) てい みん
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 池田 建司([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 下村 隆夫
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Estimation of Continuous-time Nonlinear Systems by using the Unscented Kalman Filter

(日) UKFを用いた連続時間非線形システムの推定

副題 任意
要約 任意

(英) This paper proposes a continuous-time model estimation method by using the Unscented Kalman Filter (UKF) from the sampled I/O data, in which the plant parameters as well as the initial state are estimated. The initial state is estimated based on a backward system of the plant, and the parameters are estimated by using the iterated UKF, which repeats the estimation of the forward system and the backward system alternately. In order to demonstrate the effectiveness of the proposed method, the rotary pendulum is provided to estimate the parameters of the continuous-time nonlinear system.

(日) 本論文はUKF(Unscented Kalman Filter)を用いてサンプル値データから連続時間モデルを推定する手法を提案する.提案手法では,プラントのパラメータと初期状態が推定される.初期状態はバックワードシステムに基づいて推定され,パラメータは,フォワードシステムとバックワードシステムの推定を交互に繰り返す,繰り返し型UKFにより推定される.提案手法の有用性を示すため,回転型振子に適用し,連続時間非線形システムのパラメータを推定する.

キーワード 推奨
  1. (英) Nonlinear Systems / (日) 非線形システム / (読) ひせんけいしすてむ
  2. (英) System Identification / (日) システム同定 / (読) しすてむどうてい
  3. (英) Estimation / (日) 推定 / (読) すいてい
発行所 推奨
誌名 必須 (英) Proc. of SICE Annual Conference 2010
ISSN 任意
必須 ---
必須 ---
必須 2192 2195
都市 必須 台北(Taipei/[台湾])
年月日 必須 2010年 8月 20日
URL 任意 http://www.sice.or.jp/sice2010/
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意