徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [細川 義隆]/Hosokawa Ikuko/[尾崎 和美]/[中西 正]/[中江 英明]/[松尾 敬志]/Tea polyphenols inhibit IL-6 production in tumor necrosis factor superfamily 14-stimulated human gingival fibroblasts./[Molecular Nutrition & Food Research]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
213641
EOID
654526
Map
0
LastModified
2012年8月29日(水) 12:07:35
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
細川 義隆
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 細川 義隆([徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Hosokawa Ikuko
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 細川 育子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科保存学])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《細川 育子 (Hosokawa Ikuko) @ 口腔科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2004年4月〜2009年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  3. 尾崎 和美([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健支援学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健支援学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 中西 正([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科保存学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 中江 英明
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 松尾 敬志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Tea polyphenols inhibit IL-6 production in tumor necrosis factor superfamily 14-stimulated human gingival fibroblasts.

副題 任意
要約 任意

(英) IL-6 is well recognized to be a potent bone resorptive agent and thus in the development of periodontal disease. Epigallocatechin gallate (EGCG) and epicatechin gallate (ECG), the major catechins in green tea, and theaflavin-3,3'-digallate (TFDG), polyphenol in black tea, have multiple beneficial effects, but the effects of catechins and theaflavins on IL-6 production in human gingival fibroblasts (HGFs) are not known. In this study, we investigated the mechanisms by which EGCG, ECG, and TFDG inhibit tumor necrosis factor superfamily 14 (TNFSF14)-induced IL-6 production in HGFs. We detected TNFSF14 mRNA expression in human diseased periodontal tissues. TNFSF14 increased IL-6 production in HGFs in a concentration-dependent manner. EGCG, ECG, and TFDG prevented TNFSF14-mediated IL-6 production in HGFs. EGCG, ECG, and TFDG prevented TNFSF14-induced extracellular signal-regulated kinase (ERK), c-Jun N-terminal kinase (JNK), and nuclear factor-kappaB activation in HGFs. Inhibitors of ERK, JNK, and nuclear factor-kappaB decreased TNFSF14-induced IL-6 production. In addition, EGCG, ECG, and TFDG attenuated TNFSF14 receptor expression on HGFs. These data provide a novel mechanism through which the green tea and black tea polyphenols could be used to provide direct benefits in periodontal disease.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Molecular Nutrition & Food Research([Wiley-VCH])
(pISSN: 1613-4125, eISSN: 1613-4133)
ISSN 任意 1613-4133
ISSN: 1613-4125 (pISSN: 1613-4125, eISSN: 1613-4133)
Title: Molecular nutrition & food research
Title(ISO): Mol Nutr Food Res
Publisher: Wiley
 (NLM Catalog  (Wiley  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 54 Suppl 2
必須 ---
必須 S151 8
都市 任意
年月日 必須 2010年 7月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.1002/mnfr.200900549    (→Scopusで検索)
PMID 任意 20461739    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Affiliation: Department of Conservative Dentistry, The University of Tokushima Graduate School, Tokushima, Japan. hosokawa@dent.tokushima-u.ac.jp

  2. (英) PublicationType: Journal Article

  3. (英) PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't