徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [八木 秀介]/[赤池 雅史]/[粟飯原 賢一]/[岩瀬 俊]/石川 和江/[吉田 守美子]/Sumitomo-Ueda Yuka/[楠瀬 賢也]/仁木 敏之/[山口 浩司]/[小柴 邦彦]/平田 陽一郎/Dagvasumberel Munkhbaatar/[竹谷 善雄]/冨田 紀子/[山田 博胤]/[添木 武]/[若槻 哲三]/[松本 俊夫]/[佐田 政隆]/Ezetimibe ameliorates metabolic disorders and microalbuminuria in patients with hypercholesterolemia./[Journal of Atherosclerosis and Thrombosis]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
212943
EOID
792283
Map
0
LastModified
2015年8月27日(木) 12:31:52
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
山田 博胤
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 八木 秀介([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).地域医療人材育成(医学域)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 赤池 雅史([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.社会医学系.医療教育学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 粟飯原 賢一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 岩瀬 俊
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Ishikawa Kazue / (日) 石川 和江 / (読) いしかわ かずえ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 吉田 守美子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Sumitomo-Ueda Yuka
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 楠瀬 賢也([徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Niki Toshiyuki / (日) 仁木 敏之 / (読) にき としゆき
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 山口 浩司([徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. 小柴 邦彦
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. (英) Hirata Yoichiro / (日) 平田 陽一郎 / (読) ひらた よういちろう
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (英) Dagvasumberel Munkhbaatar
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. 竹谷 善雄
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. (英) Tomita Noriko / (日) 冨田 紀子 / (読) のみた のりこ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  16. 山田 博胤([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).地域循環器内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  17. 添木 武([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  18. 若槻 哲三([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.先端医学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.循環器内科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  19. 松本 俊夫
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  20. 佐田 政隆([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.循環器内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Ezetimibe ameliorates metabolic disorders and microalbuminuria in patients with hypercholesterolemia.

副題 任意
要約 任意

(英) AIM: Ezetimibe, an inhibitor of Niemann-Pick C1-like 1 protein, has been shown to reduce the intestinal absorption of cholesterol. We investigated whether it also has beneficial effects on metabolic disorder and/or renal insufficiency in patients with hypercholesterolemia. METHODS: Ezetimibe was administered to 38 Japanese patients with hypercholesterolemia to obtain appropriate low-density lipoprotein cholesterol (LDL-chol) levels. Age- and sex-matched patients with hypercholesterolemia (n=38) were the controls. We evaluated the effects of ezetimibe before and 4 to 8 weeks after ezetimibe treatment. RESULTS: Ezetimibe significantly decreased LDL-chol levels and metabolic syndrome-related factors, including body weight, waist circumference, blood pressure; homeostasis model assessment insulin resistance (HOMA-IR), and urinary albumin excretion, were significantly reduced. In addition, it decreased the level of high-sensitivity C-reactive protein (hs-CRP), tumor necrosis factor (TNF)-alpha, the urinary excretion of 8-hydroxy-2'-deoxyguanosine, a parameter of oxidative stress, and increased the urinary excretion of nitrate and nitrite (NOx). In the controls we observed no such changes. Excepting the decrease in the serum TNF-alpha level, the effects of ezetimibe were not correlated with decreased LDL-chol levels. CONCLUSION: Ezetimibe ameliorated the status of metabolic syndrome and microalbuminuria, reduced inflammation and oxidative stress, and increased nitric oxide bioavailability in a LDL-chol reduction-dependent and -independent manner.

キーワード 推奨
  1. (英) Aged
  2. (英) Albuminuria
  3. (英) Anticholesteremic Agents
  4. (英) Azetidines
  5. (英) C-Reactive Protein
  6. (英) Case-Control Studies
  7. (英) Cholesterol, LDL
  8. (英) Deoxyguanosine
  9. (英) Female
  10. (英) Humans
  11. (英) Hypercholesterolemia
  12. (英) Male
  13. (英) Metabolic Diseases
  14. (英) Metabolic Syndrome X
  15. (英) Middle Aged
  16. (英) Nitrates
  17. (英) Nitrites
  18. (英) Oxidative Stress
  19. (英) Tumor Necrosis Factor-alpha
発行所 推奨
誌名 必須 Journal of Atherosclerosis and Thrombosis(日本動脈硬化学会)
(pISSN: 1340-3478, eISSN: 1880-3873)
ISSN 任意 1880-3873
ISSN: 1340-3478 (pISSN: 1340-3478, eISSN: 1880-3873)
Title: Journal of atherosclerosis and thrombosis
Title(ISO): J Atheroscler Thromb
Supplier: 一般社団法人 日本動脈硬化学会
Publisher: Japan Atherosclerosis Society
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 17
必須 2
必須 173 180
都市 任意
年月日 必須 2010年 2月 12日
URL 任意
DOI 任意 10.5551/jat.2378    (→Scopusで検索)
PMID 任意 20150722    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000278405800007
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Affiliation: Department of Cardiovascular Medicine, The University of Tokushima Graduate School of Health Biosciences, Tokushima, Japan. syagi@clin.med.tokushima-u.ac.jp

  2. (英) PublicationType: Journal Article

  3. (英) PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't