徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 河内 琢也/原田 総也/久保田 千晴/橋本 恵里香/[小山 保夫]/ZnCl2 and vitamin C, known as antioxidants, differently potentiate the cytotoxicity of H2O2 in rat thymocytes: Cytometric analysis using forward and side scatters/[Natural Science Research]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
212906
EOID
1039485
Map
0
LastModified
2022年5月5日(木) 20:46:14
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
小山 保夫
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨 学士課程学生による研究報告
組織 推奨
  1. 徳島大学.総合科学部.自然システム学科(1993年4月1日〜)
著者 必須
  1. (英) Kawanai Takuya / (日) 河内 琢也 / (読) かわない たくや
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  2. (英) Harada Soya / (日) 原田 総也 / (読) はらだ そうや
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  3. (英) Kubota Chiharu / (日) 久保田 千晴 / (読) くぼた ちはる
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  4. (英) Hashimoto Erika / (日) 橋本 恵里香 / (読) はしもと えりか
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  5. 小山 保夫
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) ZnCl2 and vitamin C, known as antioxidants, differently potentiate the cytotoxicity of H2O2 in rat thymocytes: Cytometric analysis using forward and side scatters

副題 任意
要約 任意

(英) The `antioxidant hypothesis' proposes that antioxidant nutrients afford protection against chronic diseases by decreasing oxidative damages. The ability of zinc to retard oxidative processes has been recognized for many years. However, the application of ZnCl2 potentiates the cytotoxicity of H2O2. Thus, some antioxidants may be cytotoxic under certain oxidative conditions. Therefore, in this study, the effect of vitamin C, one of antioxidant nutrients, on the cells treated with H2O2 has been examined to see if vitamin C potentiates the cytotoxicity of H2O2. Experiments were carried out with flow cytometer and rat thymocytes. Vitamin C also potentiated the cytotoxicity of H2O2. The increase in cell lethality induced by the combination of H2O2 and ZnCl2 was associated with the increase in population of shrunken cells with increased intensity of side scatter. However, it was not the case for the combination of H2O2 and vitamin C. The profile of cytotoxicity induced by H2O2 and vitamin C was different from that by H2O2 and ZnCl2. It may be suggested that the effects of zinc and vitamin C varies from cytoprotective to cytotoxic, being dependent on the type of oxidative stress.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Natural Science Research([徳島大学.大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部])
(pISSN: 0914-6385)
ISSN 任意 0914-6385
ISSN: 0914-6385 (pISSN: 0914-6385)
Title: 徳島大学総合科学部自然科学研究
Supplier: 徳島大学
 (Webcat Plus (No Scopus information.)
必須 24
必須 3
必須 12 19
都市 任意 徳島(Tokushima/[日本国])
年月日 必須 2010年 7月 20日
URL 任意 http://web.ias.tokushima-u.ac.jp/bulletin/nat.html
DOI 任意
PMID 任意
CRID 任意 1050282812440419968
NAID 120002833594
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 69789
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意