徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [岩田 武男]/[桒島 正道]/[助野 晃子]/[石丸 直澄]/[林 良夫]/Wabitsch Martin/[水澤 典子]/[板倉 光夫]/[吉本 勝彦]/YKL-40 secreted from adipose tissue inhibits degradation of type I collagen./[Biochemical and Biophysical Research Communications]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
210920
EOID
878061
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 14:03:38
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
岩田 武男
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 岩田 武男
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 桒島 正道
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 助野 晃子([学長裁量プロジェクト]/->個人[原田 晃子])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 石丸 直澄([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔分子病態学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 林 良夫
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Wabitsch Martin
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 水澤 典子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.分子薬理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 板倉 光夫
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 吉本 勝彦([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.分子薬理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) YKL-40 secreted from adipose tissue inhibits degradation of type I collagen.

副題 任意
要約 任意

(英) Obesity is considered a chronic low-grade inflammatory status and the stromal vascular fraction (SVF) cells of adipose tissue (AT) are considered a source of inflammation-related molecules. We identified YKL-40 as a major protein secreted from SVF cells in human visceral AT. YKL-40 expression levels in SVF cells from visceral AT were higher than in those from subcutaneous AT. Immunofluorescence staining revealed that YKL-40 was exclusively expressed in macrophages among SVF cells. YKL-40 purified from SVF cells inhibited the degradation of type I collagen, a major extracellular matrix of AT, by matrix metalloproteinase (MMP)-1 and increased rate of fibril formation of type I collagen. The expression of MMP-1 in preadipocytes and macrophages was enhanced by interaction between these cells. These results suggest that macrophage/preadipocyte interaction enhances degradation of type I collagen in AT, meanwhile, YKL-40 secreted from macrophages infiltrating into AT inhibits the type I collagen degradation.

キーワード 推奨
  1. (英) Adipocytes
  2. (英) Adipose Tissue
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 褐色脂肪組織 (brown adipose tissue)
  3. (英) Adult
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 成人 (adult)
    [キーワード] 成人教育経営 (adult education administration)
  4. (英) Aged
  5. (英) Cells, Cultured
  6. (英) Coculture Techniques
  7. (英) Collagen Type I
  8. (英) Female
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
  9. (英) Glycoproteins
  10. (英) Humans
  11. (英) Inflammation
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 炎症 (inflammation)
  12. (英) Lectins
  13. (英) Macrophages
  14. (英) Male
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
    [キーワード] 男性 (male)
  15. (英) Matrix Metalloproteinase 1
  16. (英) Middle Aged
  17. (英) Obesity
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 肥満症 (obesity)
  18. (英) Stromal Cells
発行所 推奨
誌名 必須 Biochemical and Biophysical Research Communications([Elsevier])
(pISSN: 0006-291X, eISSN: 1090-2104)
ISSN 任意 1090-2104
ISSN: 0006-291X (pISSN: 0006-291X, eISSN: 1090-2104)
Title: Biochemical and biophysical research communications
Title(ISO): Biochem. Biophys. Res. Commun.
Publisher: Elsevier Inc.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 388
必須 3
必須 511 516
都市 任意
年月日 必須 2009年 8月 8日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/j.bbrc.2009.08.024    (→Scopusで検索)
PMID 任意 19666003    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 109641
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Affiliation: Department of Medical Pharmacology, Institute of Health Biosciences, The University of Tokushima Graduate School, Tokushima 770-8504, Japan.

  2. (英) PublicationType: Journal Article

  3. (英) PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't