徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [上村 浩一]/[日吉 峰麗]/[武田 英雄]/北山 淳/高見 栄喜/澤近 房和/[山口 美輪]/[有澤 孝吉]/【生活習慣と中高年期における疾病の予防】 生活習慣と骨粗鬆症 脆弱性骨折の予防/[四国医学雑誌]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
209638
EOID
1044730
Map
0
LastModified
2022年5月25日(水) 19:48:02
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
上村 浩一
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 上村 浩一
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 日吉 峰麗
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 武田 英雄([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.総合研究支援センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (日) 北山 淳
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (日) 高見 栄喜
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (日) 澤近 房和
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 山口 美輪
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 有澤 孝吉
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 【生活習慣と中高年期における疾病の予防】 生活習慣と骨粗鬆症 脆弱性骨折の予防

副題 任意
要約 任意

(英) Osteoporosis is a chronic skeletal condition characterized by impaired bone strength and increased risk of fracture. This disorder causes notable morbidity, deterioration in quality of life (QOL)and mortality in the elderly due to associated with fragility fractures of the spine, hip and wrist. Moreover, the treatment of osteoporotic fractures is also associated with a huge economic cost for society. To avoid the fragility fracture, prevention of osteoporosis and fall down are of great importance. For that purpose, not only pharmacological therapy(mainly by antiresorptive medications) in middle-aged and elderly individuals but also non-pharmacological intervention through lifestyle modification will become important in adolescents and young adults from the early life. Lifestyle modification emphasizing bone health such as adequate calcium, vitamin D and vitamin K nutrition, restriction of caffeine and alcohol consumption, and avoidance of tobacco are essential to the management of osteoporosis risk. Balance and strength training also play important roles in the improvement of bone strength. Most of the risk and preventive factors of osteoporosis are common to those of other lifestylerelated diseases. Therefore, lifestyle modification emphasizing bone health from the early life will contribute to avoid not only fragility fracture but also other lifestyle-related diseases, and will contribute to maintenance or improvement of QOL.

キーワード 推奨
  1. (英) osteoporosis
  2. (英) fragility fracture
  3. (英) lifestyle modification
  4. クオリティ・オブ・ライフ(QOL/->キーワード[生活の質])
発行所 推奨 徳島医学会
誌名 必須 四国医学雑誌([徳島医学会])
(pISSN: 0037-3699, eISSN: 2758-3279)
ISSN 任意 0037-3699
ISSN: 0037-3699 (pISSN: 0037-3699, eISSN: 2758-3279)
Title: 四国医学雑誌
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Igakkai
 (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus (Scopus information is found. [need login])
必須 65
必須 5-6
必須 111 116
都市 任意
年月日 必須 2009年 12月 20日
URL 任意 http://repo.lib.tokushima-u.ac.jp/110287
DOI 任意
PMID 任意
CRID 任意 1050282812441802624
NAID 120006359202
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 110287
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意